1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

川栄李奈がAKB卒業を発表…やっぱりあの事件が関係していた

川栄李奈がAKB卒業を発表を衝撃発表しました。理由は岩手県滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で行われていたAKB48の握手会で、メンバー2人が切りつけられる衝撃的な事件が関係していました。だけど川栄李奈はAKB48に戻って来た強い子です。今後はお芝居の世界で頑張るとのことです。

更新日: 2017年05月27日

51 お気に入り 1829976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

AKB卒業を発表した川栄李奈

川栄 李奈(かわえい・りな)1995年2月12日、神奈川県生まれ。愛称りっちゃん、バカセンター。

「めちゃイケ」の学力テスト企画で最下位となり「さよならクロール」のカップリング曲「ハステとワステ」を歌う「BKA48」のセンターに。

アイドルグループ・AKB48の川栄李奈(20歳)がコンサートで、グループからの卒業を発表した。卒業時期は未定。

春の人事異動発表を読み上げていた総支配人が最後に「川栄李奈、卒業」と読み上げると、悲鳴に似た絶叫が会場を揺るがした。

春の人事異動発表。メンバーの異動や兼任、兼任解除、そしてきたりえのNGTキャプテンとして移籍、川栄の卒業が発表されました。 pic.twitter.com/fgEUnPBVIR

これに対するメンバーたちの声…

高橋みなみは「長くいる先輩からすると、川栄早いよとも思います。もっといてほしかった」と本音を漏らして涙

「川栄は苦悩とかあまり出さない子だけど、感じてはいました」

横山由依は「川栄が悩んで悩んで決めたこと。川栄はお芝居で頑張ると決めた。頑張って、一番のファンやから」とエール

宮澤佐江は「川栄の卒業。私は川栄のお芝居が好き! 彼女の歩む道はきっと明るいと思いました!」とメッセージ

北原は「寂しいよ…川栄のこと大好きだからもっともっと一緒にやりたかった、仲良くなりたかったなあ…」と心境を吐露

秋元氏はトークアプリ755を通じて「全力で応援します」と伝え、入山はツイッターで「りっちゃん おつかれさま。大好きっ」とねぎらいの言葉

川栄卒業。 みなさん驚かれたと思いますが、いっぱいいっぱい悩んでの決断です。 お互い夢を追ってAKBに入ってなければ出会えてなかった。 大好きで大切な人だからこそ、その背中を押してあげたいです。 珍しく開演前からど緊張してた(笑) pic.twitter.com/FITvur9OVs

理由はやっぱりこの事件の影響だった…

岩手県滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で行われていたAKB48の握手会で、メンバー2人が切りつけられる衝撃的な事件が発生した。

事件以降は握手会を欠席しており、20歳の目標についても「握手会には(今後も)たぶん出られないと思う。何か違った形で恩返しできたらと

卒業は「握手会が大切なAKBなのに、今も、今後も出られない」といった葛藤が要因になっているという。

川栄は涙ながらに「去年の事件があって握手会に出られなくなって。AKB48は握手会を大事にしてるけど、私は出られないし、

これからも出られることはないし…どうしようかなと。周りの人は気にしなくていいよと言ってくれたけど、自分は気にしてしまった」

だが川栄李奈は事件に負けないでAKB48に戻ってきたことは忘れてはいけない

グループに入ってから、ずっと苦楽をともにしてきた相方・高橋朱里は襲撃事件で川栄李奈が戻ってこないと思っていた…

正直、ふたりとも、もう戻ってこれないかもしれないと思いました。だから(復活したふたりの姿を見て)、すごく『強いな』って

第6回選抜総選挙にはギブスのまま強行出場した…絶対に負けないと宣言していた

殺人未遂事件で負傷したAKB48チームAの川栄李奈が自身最高となる16位に入り、初の選抜メンバー入り

第16位には襲撃事件でけがをした川栄さんが選ばれ、初のCDシングルの選抜入りを果たした。

川栄は泣きながらステージに姿を現した。私服にレインコート姿。傷を負った右手には包帯が透けて見えた。

1 2 3