1. まとめトップ

【落涙注意】ネットで話題の「社畜童話」名作まとめ

ツイッターを中心にネットで話題の社畜童話。元ネタの童話がわかるものも、わからないものもありますが、とにかくサラリーマンの悲哀が猛烈に感じられ、涙なしには読めないと拡散されています。数ある中から綺羅星のごとく光る名作をお届けします。

更新日: 2015年05月11日

4 お気に入り 20869 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nishitake26さん

涙なしには読めない、サラリーマンたちの叫び「社畜童話」

日々の仕事に忙殺され、酷使される会社員を表す「社畜」という単語もすっかり一般的となったが、ツイッターに「社畜童話」というハッシュタグが登場。ツイッターユーザーにより、なじみ深い童話が次々と“社畜化”されている。

ツイッター上で、ハッシュタグ「#社畜童話」で検索すると、全国からの叫びを見ることができます。中には寓話や小説などもあり、もはや童話の範疇を飛び出た感もあります。

桃太郎の場合

「桃太郎さん、桃太郎さん。お腰につけたきびだんごひとつ私にくださいな。」この時、猿はたかがきびだんごひとつで自分の生命が消耗品のように扱われるとはまだ知る由もなかった。そう、鬼ヶ島に辿り着くまでは。  #社畜童話

鬼が島に向かう船上 イヌ「なあ、これって結構危ない仕事だよな」 サル「危険手当普通出るよな」 キジ「一般的にはきびだんご5個くらいかそれ以上だよなぁ」 桃太郎「ん?お前らなんか言った?」 イヌ・サル・キジ「あ・・いえ、別に・・・・」 #社畜童話

猿「キジ…俺さ、きびだんごって言う甘い言葉に誘われて頑張ってきたけど、もぅ限界かもしれんわ…。」 キジ「おい待てよ、犬さんが辞めて大変だってのに今お前が抜けたら…」 猿「犬さんに言うなって言われてたけど、きびだんご一個で1日23時間労働ってのは…やばっ社長だ…!」 #社畜童話

基本的に、桃太郎が上司、お供の犬、猿、雉が社員というかたち。たしかにきびだんごひとつで、鬼退治に行くことになるとは思いもよらなかったのではないでしょうか。

浦島太郎の場合

浦島太郎が職場で過ごした時間は1勤務でしたが、家に戻ってみると三日の時が経過していたのでした。 #社畜童話

浦島太郎が玉手箱を開けると、そこにはバグだらけのソースが #社畜童話

浦島社畜:1 亀を助けた浦島太郎。連れられた先は海の底、竜宮城。数多のプランクトンに反射するネオンサイン。薄明光線に導かれ、吸い込まれるように入城した浦島を待っていたの過剰とも言えるもてなしであった。素晴らしいご馳走、タイやヒラメの見事な踊り。 #社畜童話

浦島太郎は海辺で虐められている亀を見かけましたが、会社に遅刻は厳禁です。無視して出社しましたとさ。 #社畜童話

そもそも浦島太郎という言葉自体が、時代に取り残されたという意味合いを持つがゆえに悲しい気持ちを煽ります。

金太郎の場合

現在現在ある会社に、金太郎というとても強い男性がいました。金太郎は子供の頃熊にも相撲で勝ってしまうほどの力を持っていたので、理不尽な上司に意見を申し立てました。するとどうでしょう、上司は赤鬼の如く顔を赤くし、彼をクビにしてしまいました。めでたしめでたし #社畜童話

【金太郎の歌の節で】 夜中帰りの営業マン 今日も終電まで反省会議 「気合が足りないぞ」 「もっとやる気出せ」 #社畜童話

金「どうだ?誰も敵わないだろう?」 もう金太郎に敵うバイトはいません 噂を聞きつけた人事部長が店にやって来ました 部長「社員になって、店長にならないか?」 こうして金太郎は店長になり、ワンオペをさせられた上、残業代も出なくなり、休みも無くなりました #社畜童話

かぐや姫の場合

かぐや姫は5人の技術者に要望しました。 ・業界トップの低消費電力 ・業界トップの仕事能力 ・前機種よりコスト10%削減 ・前機種より1ヶ月前倒しのスケジュール ・初期不良率の0.5%削減 毎年の事なのでいつも通り仕事しました。 #社畜童話

かぐや姫「私と結婚したいなら「仏の御石の鉢」か「蓬莱の玉の枝」か「火鼠の裘」か「龍の首の珠」か「燕の産んだ子安貝」を持ってきてください」 5人の公達「お安い御用です。では、そのようにせよ」 SE「えっ」 #社畜童話

かぐや姫 私は定時に帰らなければなりません 爺 絶対に帰らせないぞ、まだ残業があるだろう #社畜童話

かぐや姫の難題を出来なかった公達 公達「すみません」 かぐや「すみませんじゃないんだよ、やるんだよ」 公達「え、どうやって…」 かぐや「それを考えんのがお前の仕事だろ」 公達「はい」 かぐや「いいから取ってこいよ」 公達「はい」 かぐや「走れよ」 公達「はい」 #社畜童話

かぐや姫「では、御社の提示された仕様でサンプルを作ってきてください」 各社は提示した仕様で作り始めますが、仕様書がメチャクチャ過ぎて作れません 社長「いいかお前ら、期限は伸びん。仕様も絶対だ。バグも全部取れ」 こうしたお話が「バグ取り物語」として後世に伝わりました #社畜童話

1 2 3