1. まとめトップ

【O型男性】 血液型性格判断 【恋愛】

基本的な性格から仕事・経済性・恋愛を診断、参考程度どうぞ!

更新日: 2015年04月08日

22 お気に入り 22937 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

O型男性の基本的な性格

自信家

O型の男性は自分の目標をしっかりと持っている。
そして、絶えずそれに向かって前進しようと努力する傾向がある。
他人の力をあてにしないで、持ち前の精神力で困難も乗り越えていけるタイプ。
計画性に欠けるところもあるけど、小さな事にはこだわらない、
その場その場で対処しながら目標に向かって行くところもある。
自分の能力に確信を持った部分があって、
他人を知らず知らずに見下してることもあり
時としてまわりから浮いた存在になってしまうこともあるので注意。

負けず嫌い

O型の男性は、勝ち気で人に負けることをとても嫌います。
同等でも気が済まず、どんなことをしてでも勝負には勝ちたいタイプが多い。
そして、自分自身に負けることをもっとも嫌い、常に向上心が旺盛。
自分に厳しく、一度こうと決めたらやり遂げるまで実行しようと努力する。
ペースをつかむとトントン拍子に事が運ぶけど、
逆にうまくいかないと、とことん落ち込んでしまうことも。

親分肌

O型男性は明朗で、人間関係を大切にして、愛情のある人が多い。
そして、他人の気持ちを尊び、例え自分自身が損をすることがあっても、
人のために骨を折ることを惜まない。
そういったところが他人から高く評価されて、
まわりにはいつも人が集まってくる。
面倒見も良く親分肌で人気があるり中心的な存在になってることがあります。

仕事

一匹狼

O型男性はとても仕事熱心で、手を抜いたりすることが出来ないタイプ。
多くの人達の中でトップの地位をつかむ人も少なくない。
そんなO型男性は一人でこつこつと仕事をこなしていく方が得意なことが多い。
組織的な仕事よりも、一匹狼で仕事をこなした方が実力を発揮出来る傾向があります。

実力主義

個人的または会社にライバルが現れると、それらが自分よりはるかに勝っていても、
O型男性は勝負から決しておりようとしない根性があります。
あくまでも実力主義で、 好成績を評価されての昇進や昇級を願うのもO型男性の特徴。
自分の能力を評価してもらうことに力を注ぎ、ゴマをすってまでの成功は望まない。

トップの地位で実力発揮

O型男性は組織の中に歯車の一つとして埋もれることには耐えられな性格。
常に自分が集団の中心になることを望む。
出世の見込みのない大企業より、中小企業でトップになることを選ぶ傾向。
そして重要なポストにつくほど実力を発揮できるタイプ。
なので競争社会の最前線から遠ざけると仕事に対する意欲が薄れて、
せっかくの仕事人間気質が台無しになることもある。

経済

お金もうけは男のロマン

O型男性は向上心が旺盛で野心家。
そして金銭感覚もしっかりしていて目的をもってお金を使います。
O型男性にとって、経済的に成功をおさめることこそが人生の大きな目標の一つ。
だから、一心不乱に仕事に精をだして財産をつくろうと努力を惜しまない。

仲間に豪快にふるまう

O型男性の親分肌と面倒見の良さは人を集めるよ。
仲間や部下に豪快にお酒などをふるまったりすることを決して忘れない。
そこが派手な浪費家として思われる要因なのだが、
O型男性は計画的にお金を使うことを心得ているから、
決して意味のない浪費は絶対にしないみたい。
つまり、自分自身の経済状況をしっかり把握して、
分相応な生活が出来るタイプなんだ。仲間の為に散財するような事があっても、
自分の行動に確固たる信念を持っているからくよくよ思い悩んだりすることがない。

恋愛

一途な愛を貫き通す

O型男性が恋に落ちると、どんな障害があろうとも思いを遂げようと努力する。
この一途な姿勢は、仕事や自分の置かれている立場など何もかも忘れてつき進むほど。
そして相手の気持ちや考え、立場なども一切関係なしで押しまくるので
少し問題があるので注意。

ストレートに愛情表現

O型男性は「好きだ」と自分の気持ちをなんの恥じらいもなく何度となく言葉にします。
不器用で、女性を酔わせることを口に出したり、
相手の出方をうかがったりといったことは不得意。
ストレートに本音を言い、本能のおもむくままに行動するので、
女性の警戒心を強めてしまうこともあります。
しかし、女性にとってはO型男性の自分に対する熱意や情熱は、
いつしかなくてはならないモノになったりすることも。

意外に冷めた一面も

情熱家なO型男性の心には、意外にも打算的な理性が潜んでいることもあり
燃え上がった思いが叶い、冷静になった時、
初めてO型男性の相手の女性に対する本当の気持ちがあきらかになります。
そして、そんな現実的な一面が現れたO型男性は、
相手の我慢ならない欠点に気づくと、実にクールにあっさりと別れようとするかも。
O型男性にとって、燃えすぎたままでの結婚より、
いくつかの障害を乗り切ってお互いに気持ちをよく確かめ合った上でのゴールインが理想です。

頼もしい男性

とくにO型男性は、愛する女性を守ってあげたい気持ちが人一倍強い。
その気持ちが包容力ですんでいるあいだは良いけど、
度が過ぎてそれが独占欲に変わってくると問題に。
ちょっとした事でも嫉妬で心を痛めるO型男性も出てきます。
しかし、O型男性はそういった気持ちを表に出すことを恥ずかしがり
そして、自分の心の中で葛藤しつづけるだけで、
相手の女性を問いつめるということはしない。
だから、余計に問題がこじれることも。

時には引くことも

O型男性は、恋愛には不器用なタイプ。
だけど、もう少し相手の心情を理解して、
自分の気持ちを効果的に伝えるように努力が必要です。
押すばかりでなく時には引くことも恋を実らせる秘訣かもしれないです。

関連リンク

1