1. まとめトップ

【A型男性】 血液型性格判断 【恋愛】

基本的な性格から仕事・経済性・恋愛を診断、参考程度どうぞ!

更新日: 2015年04月08日

22 お気に入り 13748 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

A型男性の基本的な性格

人生観

A型の男性は“石橋をたたいて渡る”タイプ。
何事にも細かく計画を立てて慎重に行動する。
人や社会に対する見方や批判は厳しく、また自分にも厳しい。
でも置かれた立場をよく理解して、何事にも責任感を持って行動するよ。
さらに、規則や決まり事をきちんと守る努力もする。
そんな観念を貫くことで、自分にも厳しくなるので、
知らず知らずの内に他人にも同じ事を要求し、厳しい観念を押しつけてしまうことも。

リーダー肌

A型の男性は、物事の道筋が通らないことを嫌うよ。
何事においても自分の考えや理論をきちんと持っています。
人との会話中も自分の意志をきちんと言ったり、意見を交換したりすることが好きみたいだね。
それは、あらたまった席なんかのスピーチには最適ですが、
普段の人間関係の中では、少し威圧的で堅苦しい人だと思われがち。
かたくなに物事にこだわる部分もあるけど、
常に平常心を保ち、常識的な判断のできるタイプで、冷静な人が多い。
そして、根性のある努力家で人からの人望も厚く、中心的な存在になることがよくあります。

内に秘めた優しさ

A型の男性は、一つのことに対する集中力が優れていて、
ひたすらそのことに打ち込むことができます。
その能力はすばらしく、自他共に認めるプロフェッショナルな能力。
だけど、柔軟性に欠けているところもあり、
とても些細で突発的なトラブルにも困惑してしまうことも。
失敗をすると、自分の信念に迷いが生じ、平常心が乱れてしまい、
いつものプラス思考から一変し、失望的に物事を考えてしまう傾向があるみたいです。
でも、そういった部分がA型の男性の良いところです。
厳格主義っぽい人格の中に、隠された思いやりと優しさがある。

仕事

参謀にも向く

A型の男性は着実に仕事や物事に打ち込むタイプ。
協調性があり、上司や部下にも慕われ、人間関係に悩むことは少ない。
そして、一心に仕事に打ち込むので会社にとってありがたい存在。
リーダー肌のA型男性はその気持ちがよくわかるので、上司の補佐役に適任。
ただ、自ら企画を立てるのはあまり得意ではなくて、
むしろ与えられた仕事を完璧に成し遂げるタイプ。
A型男性に仕事を依頼する時は、その点を配慮しながら指示を与えたほうがいいかもしれません。

励ましにより力を発揮

経験を重視するA型の男性は、独創的な議案を考案するのはあまり得意ではない。
でも、経験を重視した企画力には信用性があり、
礼儀正しい性格だから顧客などとの付き合いが長続きするみたいです。
そういった長い付き合いのある営業は向いているけど、
後続のない単発的な営業にはあまり向いていないようだ。
慎重に物事を進めるから、なかなか商談が決まらないといった場面も多い。
そうして迷っている間に、チャンスを逃してしまうこともあるので注意。
しかし、励まし人に駆り立てられると、素晴らしい決断力を発揮します。

経済性

投資に夢中になることも

A型の男性は、貯蓄型で財テクなど儲け話にはけっこう興味があるようです。
でも、慎重派なので現実的には手が出せない人も多い。
長期的な計画を立てて、上手く資産を運用することが得意。
しかし、トラブルが起こると優柔不断が原因で、損をすることもあるので注意。
簡単に儲け話を信用することは無いけど、一度信用すると徹底的に投資してしまうタイプ。
初めは冷静でも、夢中になると全てをかけてしまうから、結果的に大きな損失をすることも。

独特の価値観

A型の男性は百円でも一円でも、お金はお金という感じで価値を同一に考えています。
お金は大切なものといった概念があって、一円でも決して粗末にすることはない。
こうした独特の経済観念はプラス方向にはいいけど、
計画性のあるA型男性であっても、逆に惜しげもなくむやみに浪費してしまうおそれも。
そうして後で後悔することもしばし。
他人から見ると、こういったA型男性の金銭感覚は変わってるように見える事があります。

恋愛

好きの一言がなかなか言えない

A型男性は、自分の気持ちを上手に伝えることができないようです。
相手を心の中で想っている内に、理想化して、どんどん相手を好きになってしまうタイプ。
自己表現の下手なA型の男性は、恋愛のアプローチも下手。
告白するのに、場所や時間などシチュエーションを慎重に考えすぎて、
逆に相手に愛想のない素振りをしてしまったり、
チャンスを逃して他の男性に奪われてしまうこともあるので注意です。

恋愛には慎重

A型男性は、熱しにくく冷めにくいタイプで、燃えると一途に。
あまり一目惚れをするようなことはないけれど、相手をよく知った上で徐々に好きになっていくタイプ。
もし好きだと直感的に感じても、防衛本能が強いから、
その恋愛で何か障害が起こらないか?などと余計なことを考えてしまうことがあります。
A型の男性は思いやりから、相手を傷つけないように考えているようです。
感情を素直に伝えることが苦手な面もあります。

燃えあがると愛をつらぬき通す

普段は恋愛にも冷静なA型の男性ですが、いったん恋の炎が燃え上がると、
地位や名誉、家族など全てを投げ出してでも愛を貫こう!
という思い切った行動に出ることもあります。
いつもは自分をきちんと持っているのに、
そういった時は自分が見えなくなってしまうことがあるのでかなり危険です。
相手の気持ちも考えずに、自分勝手な行動に走ってしまったり、
つまらない誤解で、失恋することももあるから要注意です。

愛には一途

A型の男性は、プレイボーイには決してなれないタイプ。
同時に複数の女性を愛するといった、もてあそぶような真似が許せない性格。
仮に、軽い気持ちでつき合った女性だとしても、誠心誠意相手を愛す。
そして、相手に飽きても、別れを告げることができなくて悩むことがよくあります。
また、その恋の一途さは、相手を束縛してしまう事もあるので注意が必要です。
自分の好みに合わせファッションや趣味、
交友関係など相手に無理強いをしてしまうこともあって、
自分の理想通りの女性に変えたいと願うタイプ。
また、A型の男性は意外と嫉妬深いところも。

失恋のショックは大きい

A型の男性にとって、失恋の痛手は大きいようです。
思いを寄せる相手との恋が実らなかったときのショックは大きいです。
いつまでも未練がましく相手を思い、気持ちを断ち切ることができない性格です。
だけど、他人にはそんなところを見せるのが嫌で、
特有の理論で自ら身を引いたように言うことがあります。
でも、結果的には余計に自分が惨めで
悲劇のヒロインのような気がして、落ち込むことになるようです。

1