1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本当に悔しい…羽生結弦が試練を乗り越え世界選手権で銀メダル

28日に行われたフィギュアスケート世界選手権の男子フリーの結果、羽生結弦選手が総合2位で銀メダルを獲得しました。優勝したのはハビエル・フェルナンデス選手。試合後には悔しさを吐露した羽生選手ですが、ファンからは感動の声が多く寄せられています。

更新日: 2015年03月30日

42 お気に入り 89208 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

かげとりさん

■フィギュア男子世界選手権で羽生結弦選手が銀メダルを獲得した

世界選手権最終日(28日、上海)男子SPで今季自己最高の95・20点を出し首位発進した羽生結弦(20)=ANA=は、フリーで175・88点とし合計271・08点で2位

SP、フリーとも2位で、羽生と同じブライアン・オーサーコーチを師事するハビエル・フェルナンデス(スペイン)が計273・90点で初優勝を果たした。

■惜しくも日本人初の2連覇を逃した羽生選手

2連覇を狙うショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)は21番目

しかし冒頭の4回転サルコーが2回転となり、続く4回転トーループで転倒する波乱のスタート。

@night2019 4回転決まらなかったのは残念だけど後半の強さは安定だった!さすがだったほんとあの美しい滑りはみんなを感動させるよね…それこそフィギュア!!

■続くハビエル・フェルナンデス選手がフリーでは今季自己最高を更新し逆転優勝を飾った

羽生に続いて演技したSP2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)がフリーで181・16点をマーク

フェルナンデスが羽生を上回るシーズンベスト181.16点を出し、逆転で優勝を決めた。

フェルナンデス選手へ拍手を送る羽生選手

ハビエルすっごい驚いてたなぁ。 ハビエル自身もそら信じられなかったんだろうね。でも、この結果に心からお祝いしてる羽生結弦のすごさ。絶対悔しかっただろうに。友情ってすごくいい、感動する。 ふたりとも、ありがとね!!! pic.twitter.com/qDi7JfjWuB

ハビエル責めるのもお門違いだしね。 みんな、やるべき事をやっているだけだし、出し切れる力がその時その人で違うだけだと思うけどな

■試合後には悔しさを口にした羽生選手

試合後、羽生は「本当に悔しいです。けっこう足がフワフワしていた。体をコントロールできなかった感覚はありました」と、連覇を逃した悔しさを吐露。

羽生は悔しさを噛み殺しつつ言った。「皆さんの前で、このリンクで、特にこのリンクで、最後まで滑り切ることができて良かった。今シーズン、いい経験をさせてもらった。山あり谷ありだったが、いろんなことがあったシーズンは、僕の人生の中で生きてくると思う」。

悔しいという言葉に全てを託したい、 というのは、今日4回転が決まらなかったことや、優勝できなかったこと、だけではなくて、シーズン全体のいろんなことを振り返ってそう思うのかな、と思うと、切ない。

いろんな人のツイート見てたら涙が 羽生君は練習期間が短い上にたくさんの壁を乗り越えてきたんだよね、、、 その壁はどんどん高くなってってる気がするけどそれでも諦めずに立ち向かう姿見てたら感動する 順位なんて関係ないよ その人がどれだけ全力を尽くしたかが重要だよね だから皆凄い

羽生くんがあのリンクで銀メダルを手にしている姿を見られたって、本当に幸せなことなんだなってすごく思う。 何か言うより先に 羽生くん、銀メダル本当におめでとう。滑り切ってくれて ありがとう。

羽生くんは闘いきったもの。お疲れ様。本当に山あり谷ありの激動のシーズンでした。たくさん頑張ってくれてありがとう!!♪( ´▽`)

■厳しい試練の連続だった今季

昨年11月の中国杯では男子フリー直前の6分間練習で中国選手と激突し頭部、下顎から流血するなど5カ所も負傷

1 2