1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

積み木のような温泉施設がメルヘン可愛い♪

不思議な建物のスパランド「ログナー バード ブルマウ」について調べてみました。

更新日: 2016年01月14日

70 お気に入り 17883 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

これが温泉。。

この温泉施設は、田舎の小さな村『Blumau(ブルマウ)』の森の中に

カラフルなファサードと黄金の丸屋根を備えた「住める彫刻」であり、自然の風景と現代建築を融合した憩いと安らぎの場

どこにあるの?

ローグナーバードブルマウ「Rogner Bad Blumau)

ブルマウ(Blumau)は地名。
バード(Bad)は温泉という意味です。

どんなスパホテル?

部屋はこんな感じ。癒されますね。

デザインがメルヘン

オーストリアの建築家、フンデルト・ヴァッサー氏の作品です。

至るところに緑♪

感激したのは、屋根のつくり。全て、屋根は芝生や木や庭になっています。

プラっと外に出てみると?

夜になってベランダにでると、なんと野兎が2匹、姿を現しました!!

メ、メルヘン

楽しい楽しい不思議の国の建物の横を通ったり、上に登ったり、そんなことをしていると森があったりして、知らないうちに自然の中を散歩しているのです。

こちらがスパ(温泉)の様子

この施設には高濃度の炭酸泉のスパの他にもレストランや宿泊施設もあり、心も身体も十分に癒やして帰ることが出来ます。

1 2