1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【完全版】パリに来たら絶対行くべきな絶品パンやさんまとめ♡

外国で日本のお寿司を食べて「あれ…」って思ったことありませんか?同じように、やっぱりパンはフランスで食べるのが一番♡「いままで日本で食べてたパンて何だったんだろう」って思うこと間違いなしです。

更新日: 2016年04月07日

1248 お気に入り 364393 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fuwamococoaさん

Du Pain et Des Idees【デュ・パン・エ・デ・ジデ】

パリ特集でスタメンで出てくる名店。
HPは日本語版もあります。本当に本当にココおいしい。食べずに帰国できません・・・。

そっけない接客が多いパリのパン屋さん。だけどここは笑顔のかわいいマダムがてきぱきと接客していて好感が持てます。

魅力的なパンがいっぱいあって全て買い占めたかった・・・心底惚れましたです!ここは絶対行ってほしいなぁ。

出典http://nanadeli.exblog.jp/8025041/

Régis Colin【レジス・コラン】

バケット・クロワッサンともにコンクールで1位を獲得している今勢いのあるお店。パリ通の方なら知っている方も多いはず。お味は絶品ですー!

力を入れて持とうものなら、ぱらぱら~と散ってしまうほど儚く繊細な表皮。そして、透明感のある薄皮で織り成された層間の空気感が素晴らしく、バターの風味はしっかりめなのに食感は極めて軽やか。これは過去最高レベルのクロワッサンかもしれません

Le Grenier à Pain【ル・グルニエ・ア・パン】

日本でも半蔵門(東京)に支店がありますが、やはり本場の水と小麦と空気で作ったものがNo.1です♡是非食べ比べてみてください。

パリ市内だけでも8店舗あるブーランジェリー。アベスのお店は2010年のバゲットコンクールで優勝しています。

卵とトマトと鶏肉のシンプルなサンドイッチですが、食べてみると「何これ~!!!」と、驚きの美味しさで感動しました~~~!!

134 RDT【ソン・トロント・キャトル エール・デ・テ】

おとなしめな外観からは想像がつきませんが、超超実力店でパリでは有名。
クロワッサンが特におすすめで、毎年フィガロ紙でベスト3に入っています。

外観はパリの到るところでよく見かけるようなごく普通のブーランジェリー。しかしここはパリのバゲット・トラディション・コンクールで 2位に輝いたブーランジェリーなのである。

全てのパンに対して手抜きの無い、バンジャマンさんの愛情、テクニック、アイデアが完璧なまでの姿で表現されているのが伝わってくるブーランジェリー

Le Quartier du Pain【ル・カルティエ・デュ・パン】

シューケットというシュークリームの皮のさくさくしたような食べ物が特におすすめ。
パリっぽい食べ物なので、すぐ会えるお友達へのお土産にも良いと思います。

M.O.Fのパン職人「フレデリック・ラロス」さんのお店

1 2 3