1. まとめトップ

【話題】マスコミが歪めている沖縄の真実はこれだ!

報道によると「沖縄県民はみんな基地反対だ。」と考えてしまう。しかし、それは真実ではありません。マスコミが大手を振って沖縄の意見を歪めているというのは現実なのだ。

更新日: 2017年12月07日

5 お気に入り 68399 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kkmiraiさん

平成29年12月4日月曜日に放送された『沖縄の声』。毎週月曜日では、キャスターのボギーてどこんが沖縄マスコミが決して報道しない沖縄の”反社会的勢力(沖縄サヨク)”によるヘイワ運動の実態を独自の情報網を元にありのままにお伝えする番組です。

ゲストに”宜野湾市民の安全な生活を守る会 会長”の平安座唯雄さんをお招きし、”報道されない宜野湾市民の声”をテーマに普天間飛行場移設問題に関して話をお伺いします。

今週のテーマ
◇「悪魔に魂を売った記者」
◇安倍・トランプ日米首脳会談
◇辺野古移設問題の終焉
◇那覇軍港の浦添沖移設

平成29年10月31日火曜日に放送された『沖縄の声』。様々な沖縄の問題を取り上げ、沖縄2紙・メディアによる嘘・偏向・捏造記事を暴いていきます!
◇百田尚樹沖縄講演会 in 名護市
・沖縄タイムス阿部記者の揚げ足取り取材
・取材経過を全国ネット配信
◇那覇軍港の浦添移設
◇石垣港の埋め立て工事

阿部記者は最前列に陣取り、がしがしメモを取りながら講演を聞いていたそうです。自分の首を絞めてもなお反日報道を続ける沖縄二誌&新聞、TV業界。

10月27日「百田尚樹講演会in沖縄」終了後、百田さんに「差別じゃないか」と詰め寄る阿部岳記者を我那覇真子さんが激写&生放送

翁長県知事と沖縄県側は沖縄と米軍基地の歴史的側面において”沖縄の米軍基地は県民が誘致したわけでなく、銃剣とブルドーザーによって強制接収された”との見解を示しているが、実際はどうだったのか?本日は、「翁長県政の最大の狂言を暴く」をテーマにジャーナリストの恵隆之介氏が番組をお送りします。

今週のテーマ
◇琉球新報が沖縄防衛情報局バッシングに参戦
・放送法に第三者機関は存在しない
・BPOはマスコミ業界の互助機関
◇沖縄県議会情報
・翁長知事は立ち往生
・(主催者発表)11万人集会の10年目

●大マスコミによる言論弾圧●チビチリガマ●済州島と高江の区別がつかない件
●辺野古の珊瑚●辺野古学徒動員●住所に尖閣
●今週の添田●謝罪する大袈裟太郎

1 2 3 4 5