1. まとめトップ

【楽】漫画喫茶の元アルバイトが語る仕事内容の実態

新しいアルバイトをお探しのみなさん、楽なアルバイトとしてよく名前が挙がる漫画喫茶、ネットカフェ店員ですが、実際どんな仕事をするかは詳しく知らないのではないでしょうか。実際深夜帯中心に3年間ネカフェアルバイトをした経験を持つ筆者がその実態を検証します。

更新日: 2017年01月05日

35 お気に入り 540359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

JROCKさん

楽そうなイメージ強し

ネカフェって楽なバイトランキング一位だったけどやりたい

その通りだと思います

筆者はこういう一般的なタイプのネカフェでバイトしてました

実際どんな仕事があるのか?といいますと

入りと帰りの受付と、清掃、本棚の整理ですね。清掃はブースの片付けと、床のモップ掛けがあります。あとは客が使ったコップを洗います。

仕事内容その1 受付

お客さんの入店時に『この席にお客さんが入ってる』退店時に『この席にはお客さんが入ってない』と入力するだけ。
初回は会員カードを作るのに住所氏名を書いてもらったりしますが、お客さんとの会話も
『いらっしゃいませ。お席はどちらになさいますか?』
『ソファー席で』
『かしこまりました。○番ブースになります。ごゆっくりどうぞ』程度で、楽。
所要時間30秒。

仕事内容その2 清掃

お客さんが退店した後、使用したブースは必ず清掃します。読み終わった漫画やコップなどで散らかっていることが多いですから。しかし、ネカフェのブースというのは黒が基調のところが多いです。これは汚れを目立たなくさせるため。
画像の場合、テーブルの上の紙コップを回収してパソコンをシャットダウンして清掃終了で、楽。
所要時間5秒。

仕事内容その3 フード

ネカフェによってはフードの提供があるところもありますね。どの程度調理するかによりますが、レンジでチンで終わるなら、楽。
所要時間30秒。
包丁を使ったり焼く、揚げるという工程が加わると、ちょっと面倒。

時間帯別の仕事、忙しさ

朝  ドリンクバーの清掃。廊下の清掃。暇。
昼  フードの提供がある店舗は結構注文される。忙しい。
夕  会社終わりのリーマンとかが大量に出入り。忙しい。
夜  フードは出るわ出入りは多いわでムカつくくらい忙しい。
(でも普通のバイトに比べたら楽)
深夜 フードはたまに注文されるがお客さんの出入りが全くなくなる。暇。

ネカフェやりたいなら夜のシフトで応募したらいいと思う。
入ってきて寝る客ばっかだから出入り少ない(清掃少ない)フードの注文少ない。
裏で漫画読んでジュース飲んでネットしてたら一日終わる

0時~8時に働くとして、実際働いているのは2~3時間。
残りの5~6時間は漫画を読むもよし、寝てるもよしです。

店員1人体制をお勧めする人もいますが、僕は2人体制がお勧めです。深夜は暇なので1人が働いている間に1人がどこかのブースでガッツリ寝れるからです。寝てるだけでお金をもらえる仕事なのです。

では逆にキツい部分はどんなところか

ご利用されるお客様の層がオツムが弱い方々、所謂DQNがとーーーっても多いです。

マジで多いです

女性シャワー室にうんこが置いてあってワロタwwwwww

3年間で1回だけありました

でもネカフェのバイト暇っていうからやだなぁ 暇なバイト逆にきつい

こういう方にはお勧めしないです

メカ音痴なのにどうしてネカフェなんかでバイトしてんだろレジまでパソコンだからきつい

最低限パソコン使えないとつらいですね~

でも正直、キツいのはこれくらいでした

1 2