1. まとめトップ

Jay-Zの音楽ストリーミングサービス「TIDAL」がかなりキテる!日本では?

言わずと知れた世界の頂点に君臨するラッパー・音楽プロデューサーであり、現在最も成功している実業家の一人にも数えられているJay-Z(ジェイ・Z)が買収した定額制音楽配信サービス「TIDAL」が、多くのミュージックセレブリティのフォローを受けて、早くも話題となっています。

更新日: 2015年04月01日

3 お気に入り 6921 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazz08さん

Jay-Zの買収した音楽ストリーミングサービス「TIDAL」がかなりキテる!

言わずと知れた世界の頂点に君臨するラッパー・音楽プロデューサーであり、現在最も成功している実業家の一人にも数えられているJay-Z(ジェイ・Z)

米国時間3月30日、音楽ストリーミングサービスの「TIDAL」が月額9.99ドルで高品質の音楽を楽しめるサービスとして再開されることが発表された。しかも、Spotifyなどに取って代わるアーティスト所有のサービスとして、Jay Zなど10組以上の一流ミュージシャンの支持を受けて開始されるという。

言わずと知れた世界の頂点に君臨するラッパー・音楽プロデューサーであり、現在最も成功している実業家の一人にも数えられているJay-Z(ジェイ・Z)が買収した定額制音楽配信サービス「TIDAL」が、多くのミュージックセレブリティのフォローを受けて、早くも話題となっています。

3月30日にニューヨークで大規模なブランドのリローンチ・イベントを開催するのに合わせて、ジェイ・Zのこのチャレンジを支援すべく、誰もがその名を知るようなビッグなアーティストたちが、続々と自身のSNSを通じて賛同の意を示しています。例えばマドンナ、カニエ・ウエスト、ビヨンセ、リアーナ、コールドプレイ、アッシャーなどなど。

TIDALではすでにテイラー・スウィフトの最新アルバム「1989」を含む全音楽カタログを高音質で配信しています。
昨年テイラー・スウィフトは、デジタルサービスはクリエイターやソングライターに十分な利益を生み出さないと主張し、Spotifyから全曲を削除するという大胆な行動に出たことで、話題を集めました。

Music makes the people come together. Join Madonna and turn your profile picture blue. Do it for the music. #TIDALforALL

Alicia Keysはこのイベントを「音楽の歴史を永久に変えることになる瞬間」だと述べ、「アーティストが所有する史上初の世界規模の音楽とエンターテインメントのプラットフォーム」が誕生すると語っている。

これまで定額制音楽ストリーミングサービスでは、ヨーロッパを中心にSpotifyが世界的に展開、成功を収めています。
しかし、ミュージシャンに入る報酬が少ないとして、テイラー・スウィフトが自信の楽曲を引き上げるなど、ミュージシャン自身が新たなサービスを模索する動きが伝えられていました。

TIDALは日本で使えるの?

すでに世界31カ国へサービスを拡大していくと先日発表されましたが、もちろん?日本は含まれないそうです。ガラパゴス化が進む日本の音楽シーンは、ここでも取り残されています。

TIDAL公式サイトURL

1