1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

リステリン等の「マウスウォッシュ」が余ったり、残った時に使い切る活用術

リステリン等のマウスウォッシュやデンタルリンスを一度はした事ありませんか?歯磨き後にクチュクチュするだけで口臭や虫歯を予防することができますがけっこう刺激が強いものが多いですよね?せっかく買ったのにもうだめ!っと使わずに残ったりしてませんか?捨てるのはもったいないマウスウォッシュの活用術をご紹介

更新日: 2016年04月18日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
678 お気に入り 249329 view
お気に入り追加

マウスウォッシュがからすぎてツラい・・・捨てるのはもったいないし・・・

口臭予防や歯磨き後のリンス効果があるマウスウォッシュやデンタルリンス。でもその味ってたいていピリピリ口の中や舌が痛いって思うくらい辛かったりしませんか?
つらくてせっかく買ったのに、大量に残ったまま放置って事もありますよね?
でも捨てるのはもったいない・・・何か活用することはできないの?

マウスウォッシュを使えなくなってしまいました。
もったいないので何かに二次利用できないかと考えているのですがどうもいい案が浮かびません。

マウスウォッシュのリステリンを購入しましたが、予想以上に辛くて使用出来ません...。まだたくさん残っていますが、捨てるのももったいない

歯磨き後の歯周病とかに効く、リステリンが残っています。口とか以外でいい使い道があれば、教えてください。

私もリステリン愛用者です。確かに辛いね!私も水でもう1度ゆすがないと辛くて辛くてダメでした。

▼マウスウォッシュってどんな効果があるの?

口の中がスーッとするデンタルリンスやマウスウォッシュ。歯磨きの代わりにはなりませんが一体どういう効果があるものなの?

歯磨きの後に口内を清潔にするためのグッズとしてマウスウォッシュやデンタルリンス

虫歯や歯周病、口臭の予防に効果があるとされ、特に接客業や営業の人などはエチケットとして活用している

▼捨てるのはもったいないから再利用!マウスウォッシュの活用術

□歯ブラシの汚れ落としに

歯磨きの後に水ですすいだだけでは汚れって落ちてない!そんな時は、歯磨き後にマウスウォッシュを少しかけて慣れ洗いするだけできれいになります!

□料理でニオイのきつい食べ物を触った時に

けっこう強烈なニオイのするものもあるマウスウォッシュ。調理の際に手に付いた嫌なにおいを取ることもできます

料理後にニンニクくさかったりする手の消臭に使う(マウスウォッシュに浸したコットンで指を擦ったあと、洗い流す)

□ツルんとしたかかとに!簡単フットケア

仕上げにヴァセリンやニベアなどの保湿系クリームで仕上げましょう

リステリンなどのマウスウォッシュ、アップルサイダービネガー、ぬるま湯を、それぞれ1:1:1.5の割合で洗面器に混ぜ入れます。例えば、ぬるま湯が450mlであれば、他はそれぞれ300m

混合液に足を20分浸けましょう。使わなくなった歯ブラシでかかとを軽くこすって、仕上げにお湯洗いをします。これを週に1~2回するだけで、かかとはつるつるになります

□爪水虫に悩む人に

マウスウォッシュの色が足にうつってしまうそうなんですが、特に問題は無いそうです

両足がすっぽりと入るくらいのおけを用意します。足の爪がかくれるくらいまでリステリンを入れたら、両足を浸けたまま30分過ごします。この場合、30分以上は浸けないでください。

30分経ったら、十分に乾かしてから薬を塗ってください。洗濯するまで、同じ靴下ははかないように

□収れん化粧水の代わりに

収れん化粧水とは、乱れたキメを整えながら、肌を引きしめる化粧水のこと。瞬時に肌を引きしめ、皮脂をコントロールし、キメを整えながら肌をひんやり気持ちよく整える効果のある化粧水

1 2 3





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています