1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kukkanenさん

#啓発記事コラボ に寄稿された記事の一覧

世界自閉症啓発デーとは

毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップ等の活動を行っています。
自閉症をはじめとする発達障害について知っていただくこと、理解をしていただくことは、発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながるものと考えております。

"自閉症"というと、「自分の殻に引きこもっている」とか「重度な知的障害を持っている」 といったイメージを持っている方も多いと思いますが、ADHDやアスペルガーなど自閉症スペクトラムに分類される"発達障害"当事者もたくさんいます。

#啓発記事コラボ が生まれたきっかけ

この企画は、当事者のお母さんのつぶやきから始まりました。ご自身も若干の発達障害特性を自覚しているだけあって、 #世界自閉症啓発デー (4月2日)の4日前に突如思いついたそうです。ひらめきから、すばやくアクションを起こせる行動力はADHDのポジティブな特徴でもあります。

ちょっと、奥さん!いいこと思いついたわよ!ギリギリだけどやってみよー!(いまから書く)

啓発記事のコラボを呼びかける記事

発達障害を抱える当事者さん、そのご家族の方、支援者の方、教育者の方、他、発達障害に関わる方でブログをお持ちの皆様、世間の皆様に対して、自閉症スペクトラム、及び発達障害について正しい知識と理解を広めるための啓発記事を一緒に書きませんか?
自閉症スペクトラムではなくてもADHD、LDなど発達障害啓発もOKです!

ブログをお持ちでない方でも、mixi日記、Facebook、noteなどをログインしなくても読める状態で公開しており、記事個別のURLがあれば参加できます。

どんな内容の記事を書けばいいの?

発達障害と一口に言っても色んなタイプの方がいらっしゃいます。
全体のことでなくても、ご自身のこと、お子さんのことなどのお話で、その特性やこういう時はこのように対応してもらいたいなど、発達障害を詳しく知らない方に向けて、知っていただきたいことを書いていただければと思います。

医療や療育方法などへの批判や、特定の人(団体等)を誹謗中傷する内容の記事はご遠慮ください。

コラボ記事の寄稿方法

以下の2点を発起人の"なないお"さんにお知らせください。

・ブログ名
・コラボ記事のURL

"なないお"さんの連絡先は以下をご参照ください。

コラボ記事の募集〆切

2015年4月2日(木)20時です。

コラボ記事の発表とリンク

"なないお"さんが書かれた啓発記事に、このコラボ企画に寄せられた記事のリンク集を設置してくださるそうです。
※誹謗中傷など主旨に反した記事は除きます。

「寄稿者の皆さんも、ご自分の啓発記事に他の参加記事をリンクしていただけると嬉しいです」とのことです。

コラボ記事を相互リンクする際の注意点

<a href="signin.php" rel="nofollow">sign in</a>

Googleにリンクスパムと誤認されて、ご自身のブログの検索順位が下がることを懸念している方は、上記のサンプルコートのようにnofollow属性を追加することをおススメします。

nofollow属性の追記方法

1. ブログに備わっている通常の操作で、コラボに参加している他の記事をリンクします。

2. HTML編集できる画面に切り替えます。

3. ご利用になられているブログのシステムにより、リンクのHTMLコードの内容が異なりますが、基本的な要素は以下の例を参考にしてください。

<a href="http://nanaio.hatenablog.com/entry/2015/03/29/210908">【募集!】4月2日の世界自閉症啓発デーに向けて啓発記事をコラボしませんか? - うちの子流~発達障害と生きる</a>

4. 上記のコードに「rel="nofollow"」を追加します。

<a href="http://nanaio.hatenablog.com/entry/2015/03/29/210908" rel="nofollow">【募集!】4月2日の世界自閉症啓発デーに向けて啓発記事をコラボしませんか? - うちの子流~発達障害と生きる</a>

※注意点※
rel="nofollow" は、半角文字を用います。
リンク先URLが記述されているhref属性とrel属性の間は半角スペースで区切ります。
<a から始まり、</a>で終わるソース内にある、その他のHTMLコードの意味を理解できない方は、rel="nofollow" の追記以外は一切手を触れない方が無難です。
HTMLコードは一文字でも間違えると、正しく表示ができなくなる場合があるので、半角全角の区別、スペルミスに十分ご注意ください。

この企画にご賛同いただける方へ(寄稿に参加できなくてもOK)

啓発記事コラボについてのツイートは #世界自閉症啓発デー #啓発記事コラボ のハッシュタグをご利用下さい!@kukkanenjpさんからアイディア頂きました^^

以下のハッシュタグをつけて、TwitterやFacebookでこの企画について言及していただくと、皆さんの声をまとめて閲覧することができます。

そして、この集合知の拡散が自閉症や発達障害の啓発活動に役立つことを祈ります。

#啓発記事コラボ
#世界自閉症啓発デー

※タグとタグの間、タグと投稿文の間は、半角スペースで区切ってください。

1