1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

川栄李奈の卒業発表に、柏木由紀のNGT48兼任、小嶋陽菜の総選挙辞退......。ここ連日、スポーツ紙の芸能欄を賑わせているAKBグループのニュース。しかし、そんななかで完全に"封印"されてしまった衝撃スクープがある。

 それは、先週発売された「週刊文春」(文藝春秋)4月2日号がトップの扱いで報じた「AKB48盗撮事件 犯人は事務所〈元〉役員 15時間75本に及ぶ「動画」を入手」という記事。なんと、2005年からAKBの運営にかかわり、07~10年にわたってAKBメンバーが多数在籍する芸能事務所「オフィス48」の取締役に就いていた人物・N氏(「文春」では実名)がAKBメンバーを盗撮。「文春」はそのデータを入手し、動画は75本計15時間以上、写真200枚以上にもおよぶという。

1