1. まとめトップ

英誌選出「2017年アジア選手ベスト50」

全50選手のランキング

「フォー・フォー・トゥー」によるアジア人ベスト50は以下の通り。

1位 オマル・アブドゥルラフマン(UAE)
2位 ソン・フンミン(韓国)
3位 岡崎慎司(日本/レスター・シティ)
4位 サルダル・アズムン(イラン)
5位 アーロン・ムーア(オーストラリア)
6位 原口元気(日本/ヘルタ・ベルリン)
7位 レザ・グーチャンネジャド(イラン)
8位 アーメド・ハリル(UAE)
9位 ウー・レイ(中国)
10位 キ・ソンヨン(韓国)
11位 アリレザ・ジャハンバクシュ(イラン)
12位 アリ・マブフート(UAE)
13位 久保裕也(日本/ヤングボーイズ→ヘント)
14位 オマル・アル・スマ(シリア)
15位 チャナティップ・ソングラシン(タイ)
16位 吉田麻也(日本/サウサンプトン)
17位 長谷部誠(日本/フランクフルト)
18位 ハンマーディ・アフマド(イラク)
19位 香川真司(日本/ドルトムント)
20位 ジェームズ・トロイージ(オーストラリア)
21位 オディル・アーメドフ(ウズベキスタン)
22位 トム・ロジッチ(オーストラリア)
23位 酒井宏樹(日本/マルセイユ)
24位 ク・ジャチョル(韓国)
25位 マッシモ・ルオンゴ(オーストラリア)
26位 ティーラシル・ダンダ(タイ)
27位 マイル・ジェディナク(オーストラリア)
28位 イゴール・セルゲーエフ(ウズベキスタン)
29位 メフディ・タレミ(イラン)
30位 ファハド・アル=ムワッラド(サウジアラビア)
31位 マシュー・レッキー(オーストラリア)
32位 チャン・リンペン(中国)
33位 イ・ジェソン(韓国)
34位 ブラッド・ジョーンズ(オーストラリア)
35位 ヒョウ・ショウテイ(中国)
36位 カウィン・タンマサッチャーナン(タイ)
37位 ティム・ケーヒル(オーストラリア)
38位 ハサン・アル=ハイドゥース(カタール)
39位 ムハンマド・アル=サフラウィ(サウジアラビア)
40位 テイ・チ(中国)
41位 ナム・テヒ(韓国)
42位 大迫勇也(日本/ケルン)
43位 中村憲剛(日本/川崎)
44位 キム・ジンス(韓国)
45位 トレント・セインズベリー(オーストラリア)
46位 カリム・アンサリファルド(イラン)
47位 マット・ライアン(オーストラリア)
48位 ナワフ・アル=アベド(サウジアラビア)
49位 テーラトン・ブンマタン(タイ)
50位 ボアズ・ソロッサ(インドネシア)

代表メンバー発表

GK
川島 永嗣 カワシマ エイジ(FCメス/フランス)
東口 順昭 ヒガシグチ マサアキ(ガンバ大阪)
中村 航輔 ナカムラ コウスケ(柏レイソル)

DF
長友 佑都 ナガトモ ユウト(インテル・ミラノ/イタリア)
槙野 智章 マキノ トモアキ(浦和レッズ)
宇賀神 友弥 ウガジン トモヤ(浦和レッズ)*
吉田 麻也 ヨシダ マヤ(サウサンプトン/イングランド)
酒井 宏樹 サカイ ヒロキ(オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井 高徳 サカイ ゴウトク(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子 源 ショウジ ゲン(鹿島アントラーズ)
三浦 弦太 ミウラ ゲンタ(ガンバ大阪)*

MF
今野 泰幸 コンノ ヤスユキ(ガンバ大阪)
倉田 秋 クラタ シュウ(ガンバ大阪)
香川 真司 カガワ シンジ(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
加藤 恒平 カトウ コウヘイ(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)*
山口 蛍 ヤマグチ ホタル(セレッソ大阪)
遠藤 航 エンドウ ワタル(浦和レッズ)
井手口 陽介 イデグチ ヨウスケ(ガンバ大阪)

FW
岡崎 慎司 オカザキ シンジ(レスター・シティー/イングランド)
本田 圭佑 ホンダ ケイスケ(ACミラン/イタリア)
乾 貴士 イヌイ タカシ(SDエイバル/スペイン)
大迫 勇也 オオサコ ユウヤ(1.FCケルン/ドイツ)
原口 元気 ハラグチ ゲンキ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
久保 裕也 クボ ユウヤ(KAAヘント/ベルギー)
浅野 拓磨 アサノ タクマ(VfBシュツットガルト/ドイツ)

1 2 3 4 5 ... 48 49





hawaian-coffeeさん

このまとめに参加する