1. まとめトップ

ついにChrome OSのスティック型PC「Chromebit」登場

Google が公開した、今夏発売予定のスティック型の Chrome OSコンピュータ Chromebit の情報まとめです。

更新日: 2016年06月14日

8 お気に入り 9037 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

Chrome OSとは

Chrome OS(グーグル・クローム・オーエス)とは、Googleが開発しているオープンソースのオペレーティングシステム (OS) である。Linuxカーネルを採用し、独自のウィンドウシステムを備えている。

Googleが提供するもう一つのOSであるAndroidは主にスマートフォンなどの小さい携帯端末に向けたものだが、ネットブックに応用する動きもある。一方Google Chrome OSは、ネットブックより性能の高いフルサイズのデスクトップシステムにも最初から対応すると明言している。

Google Chrome OSはオープンソースライセンスに基づいて提供されている。

Chromebit発売決定

テレビやモニタのHDMI端子に直挿しして無線・有線キーボードやマウスをつなげば、Chromebox デスクトップやChromebook ノートのように、フル機能の Chrome OS搭載PCとして使えます。

公開されたASUS製 Chromebit の主な仕様は、Rockchip 3288プロセッサ、2GB RAM、16GB内蔵eMMCストレージ、HDMI端子と反対の端にUSB 2.0(フルサイズのホスト)、側面に電源用マイクロUSB端子、HDMI出力端子、無線は 802.11ac対応WiFiとBluetooth 4.0など。

USBメモリとほぼ同様の大きさで、片手でつまめるくらいの小ささです。

ディスプレイのHDMI端子に差した際に、ディスプレイ裏のスペースで壁等と干渉しないように、親切に接続口を折り曲げられるようになっています。

必要なワンセット分がだいたいこれです(プラスディスプレイ)

Chromebook Flip

プロセッサはChromebitと同じRockchip製4コアで、メモリは2あるいは4Gバイト、ストレージ(eMMC)は16Gバイト。

ASUS製、折りたたむことでタブレットとして使うこともできる「Chromebook Flip」。

参考

1