1. まとめトップ

2015/4/4 稲嶺名護市長がスピーチ 何があったの?辺野古ゲート前抗議行動

新基地建設で揺れる沖縄県名護市辺野古。座り込み抗議272日目、キャンプ・シュワブゲート前抗議行動の様子。現場ツイート・動画から、関連ニュースを交えたおよその時系列まとめ

更新日: 2015年04月05日

0 お気に入り 570 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rmoon2さん

4日の出来事早わかり 目次

【主なニュース】
・翁長県知事、菅官房長官、西普天間住宅地区返還式典に参加

【ゲート前】
・稲嶺進名護市長がスピーチ

【大浦湾沿岸】
・天候不良のためボーリング作業は行われず

【動画】
・奄美大島他、辺野古埋め立てに使う土砂の採取は始まっている
・西普天間住宅地区返還式典に参加後の菅官房長官の囲み取材の様子
・現宜野湾市議 桃原功氏のインタビュー。返還後の跡地開発の行方(IWJ)

ゲート前の様子 抗議の市民が工事車両の行く手を塞ぐ。しかし機動隊との激しい揉み合いはなかった模様

4月4日午前7時ごろ、米軍キャンプ・シュワブのゲート前では、新基地建設に反対する市民ら約50人が「辺野古埋め立て阻止」の看板を掲げています。朝の屈伸運動をしている人もいます。#沖縄#辺野古

4月4日午前7時50分ごろ、米軍キャンプ・シュワブのゲート前では、新基地建設に反対する市民らが西普天間地区の返還式典できょう沖縄入りする菅義偉官房長官に触れ「式典やめろ」「長官は帰れ」とパーランクーを鳴らし訴えています。#沖縄#辺野古 pic.twitter.com/c5fJZnh7oA

朝の辺野古の行動。抗議する人に対し、すごい音で警告する警察車両にトラメガを並べて抗議。 pic.twitter.com/iwexHGTRoW

今日の辺野古の集会では、三線の演奏も。 毎週金曜日に三線教室が辺野古のテントで開かれるそうです! pic.twitter.com/A0ymZf5OOL

ちびっこも参加して、今日最後のデモ行進を行いました!気温が25度を越えて暑いゲート前です。 pic.twitter.com/9BAsglcGuH

写真は2枚あります

第2ゲート前の様子

ゲートを開けさせないため、ゲートに登るプロテスター pic.twitter.com/LsbN8Cwu83

こちらは第2ゲート前

稲嶺進名護市長がスピーチ

「菅義偉官房長官が来県し、あす翁長雄志知事と会談するが、東京サイドが沖縄を無視できなくなっているということだ。追い詰められているのはわれわれではなく、官邸の方だ」

辺野古キャンプシュワブゲート前、稲嶺市長スピーチ中。沖縄のふるさと納税が700倍になった。名護市にもたくさん納税していただいている。応援のコメントもたくさんくる。とのこと。

4月4日午前9時半ごろ、米軍キャンプ・シュワブのゲート前にある新基地建設反対のテントに稲嶺進名護市長が訪れて激励しました。これから国立沖縄工業高等専門学校の入学式に出席するそうです。#沖縄#辺野古

深夜のゲート前の様子

大浦湾沿岸の様子

晴れで最高気温28℃の予報にタンクトップを着てきたんですが、とんより曇り空で肌寒い。ボートコート持ってきてよかったぁ(^_^;)台風の影響で波が高いです。作業は行われていません。 pic.twitter.com/5ngpMjBelT

1 2