1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

o-senaさん

工藤監督“ざまあみろ”発言

ソフトバンクの工藤監督が3日の西武戦の8回逆転時に「ざまあみろ!」と叫んだ

工藤公康新監督(51)は1点を追う8回、李大浩(イデホ)内野手(32)のセンターゴロとなった判定をめぐり、審判に猛抗議。

この回1死一塁。李大浩の中堅へのライナーを西武・秋山がスライディングキャッチを試みた。三塁塁審は捕球、一塁塁審は逆の判定をした。最終的に捕球していないとの判定でボールが二塁に転送されたことで、一塁に戻った一塁走者の内川はアウトに。2死一塁から試合を再開すると、工藤監督は初めてグラウンドに飛び出し、審判団に詰め寄った。

 2分半の猛抗議。工藤監督によると、審判団は誤りを認めたそうで、「2人の審判が(違う)ジャッジをしたら選手は困ってしまう。“打球の判断を誰がするか明確にしてほしい”とお願いした」と強い口調で言った。

監督としてのその態度はどうなのだろう

試合後「監督としてふさわしくない言葉を言ったことに関してアンパイアの方に謝罪して受け入れてもらいました」と話した。

工藤監督のコメント

ネットで話題に

工藤公康プロフィール

球歴

名古屋電気高等学校


西武ライオンズ (1982 - 1994) ◎ドラフト6位指名


福岡ダイエーホークス (1995 - 1999)


読売ジャイアンツ (2000 - 2006)


横浜ベイスターズ (2007 - 2009)


埼玉西武ライオンズ (2010)

主なタイトル・表彰

最高勝率 4回(1987,1991,1993,2000)


最優秀防御率 4回(1985,1987,1993,1999)


最多奪三振 2回(1996,1999)


最優秀選手 2回(1993,1999)


ベストナイン 3回([投]1987,1993,2000)


最優秀投手 1回(2000)


ゴールデングラブ賞 3回([投]1994~1995,2000)


正力賞 1回(1987)

1