1. まとめトップ

プールも温泉もOK!タトゥーを隠す方法まとめ

タトゥー(刺青、入れ墨)の隠し方をまとめてみました。タトゥーの隠し方には、大きく分けてメイクで隠す方法と道具で隠す方法があります。化粧ではコンシーラーを、道具では湿布やテーピング、絆創膏を使います。防水性がある商品もありますので温泉やプールで濡れても大丈夫です。また肌色なのでタトゥーが目立ちません。

更新日: 2015年04月05日

36 お気に入り 237707 view
お気に入り追加

1.コンシーラーでタトゥーを隠す

商品名:ダーマカラーコンシーラー
隠れ度:★★★☆☆
自然度:★★★★★
防水度:★★☆☆☆
値段:2,484円
備考:内容量が4mlと少ない。

ファンデーションは肌のくすみを取るだけなので、タトゥーを隠す効果はない。その点コンシーラーなら強力にタトゥーが隠れる。

水やお湯にも強いので温泉やプールをゆっくり楽しめる。ただし洋服にこすれたり汗をかくと取れてくるので1日数回の手直しが必要。

本当にコンシーラーでタトゥーを隠せるのかを実際に試してみた。

コンシーラーを肌の色にあわせたり重ね塗りするのが大変。何度も重ね塗りしていく必要があるので時間が掛かる。しかし肌になじめば自然に見える。

あくまでメイクなので、完全には隠れずうっすらタトゥーの絵柄が透けて見える場合も。特に黒色のタトゥーは隠しにくい。

2.湿布でタトゥーを隠す

商品名:らサロンパス
隠れ度:★☆☆☆☆
自然度:★★★☆☆
防水度:☆☆☆☆☆
値段:600円
備考:16枚入り、7cm×10cm。

薄くて柔らかくてあまり臭いもしない。サロンパスの布が伸び縮みするのでフィット感もある。ハガキの半分サイズで大きめなのも良い。

ただしお湯や水に弱いので、プールや温泉に入ると湿布の端の方からペラペラはがれてくるので防水性はほとんどない。

本当に肌色の湿布でタトゥーを隠せるのかを実際に試してみた。

サロンパスは大きさこそあるものの、テープ生地が薄いのでタトゥーがうっすら見えてしまい隠し切れない。

また水やお湯に触れると端からペラッとめくれてくるので、正直、タトゥーを隠すのには使えない。残念。

3.肌色テープでタトゥーを隠す

商品名:ファンデーションテープ
隠れ度:★★★★☆
自然度:★★★☆☆
防水度:★★★★★
値段:1,944円
備考:1箱10枚入り。黒色のタトゥーも隠れるが肌の色と合わないと貼っているのがバレバレになる。

薄さ数ミクロンの肌色テープ。水で肌に貼りつけるので、水やお湯に強い仕組み。当然、プールや温泉に入っても大丈夫。

肌の色にあえば誰にも気付かれない位、自然に目立たない。タトゥーをこれほどまでに完璧にキレイに隠せるのは見事!

テープが少し厚みがあるので、色の濃いキズやタトゥーを隠せる。

ただし少しテカりがあり、自分の肌に合わない色のテープだと、いかにもテープを貼ってます!という感じになる。

1枚で隠れるので重ね貼りしなくて良いのがマル。水もいらないのがいい。

4.肌色のテーピングでタトゥーを隠す

商品名:オムニダイナミック
隠れ度:★★★★☆
自然度:★☆☆☆☆
防水度:★★★★★
値段:1,555円
備考:7.5cm×5m

さすが水中の競技でも使えるテーピングだけあって水や汗にすごく強い。縦や横にも伸びるので付けてる感じがあまりない。

しかしテーピング自体は薄いので、タトゥー部分に何度も巻かないと完全には隠せない。お値段も高めなのでコスパは悪い。

本当に肌色の防水テーピングでタトゥーは隠れるのかを実際に試してみた。

防水性は申し分ないが、テーピングが非常に薄いので、タトゥーを隠すには何重も巻きつけなくてはならない。

また巻くのが難しいうえ、どうしてもシワが出来てしまい目だってしまうのが難点。いかにもタトゥーを隠してます!というのがバレバレ。

あと肩や腰や背中など、テーピングが巻けない部分には使えない。

5.絆創膏でタトゥーを隠す

商品名:キズリバテープ
隠れ度:★★★☆☆
自然度:☆☆☆☆☆
防水度:★★★★☆
値段:450円
備考:7枚入り、7.6cm×5m

ウォータープルーフ加工の肌色テープ。中央が膨らんでいる分、やや不自然さは残るがキズ隠しかタトゥー隠しか分からなくなる点が良い。

ただし大きさがないので、肩や腰の大きなタトゥーは隠しきれない。ワンポイントのタトゥーなら十分これで隠せる。

本当に肌色の絆創膏でタトゥーは隠れるのかを実際に試してみた。

まわりのテープ部分は非常に薄くてテカリもないのだが、薄いためにタトゥーが透けて見えてしまう。逆に中央の白いガーゼ部分(25mm×40mm)ならタトゥーを完全に隠せる。

小さいタトゥーなら完全に隠せるし、防水加工なのも良い。絆創膏の白いガーゼ部分はかなり目立つのと大きさが難点。

少しズラして重ねて貼れば、肩や腰のタトゥー隠しに使えるかも。

思い切って切除手術で除去するという選択肢も。

軽い気持ちでタトゥーを入れてしまってから後悔する声を聞きます。

・接客業で半そでになる必要があって困る
・結婚相手や相手親族の印象が悪くなる
・ウェディングドレスが着れない
・子供に悪い影響が出そうで心配
・ママ友の視線が痛い
・プールや温泉で恋人や家族と一緒に過ごせない

あなたも経験ありませんか?
私も過去にタトゥーを入れていたので、その気持ちはすごくよく分かります。

もし時間とお金が許すなら、タトゥーを切除手術で消してしまうこともできます。
どうしても白く傷跡が残ってしまいますが、隠す必要がないので楽です。

1





tattoo_kakushiさん