毛は、目で見てわかる「毛幹」と、皮膚の下に隠れている「毛根」の2つの構造があります。
毛根の一番下にある「毛球」と呼ばれる部位のさらに内部、「毛母細胞」のはたらきにより、毛は作られます。

「毛母細胞」に栄養を与えるのが、毛球の先の「毛乳頭」と呼ばれる部位です。
ただ毛を抜いただけの状態だと、「毛母細胞」や「毛乳頭」は残ったままとなっているため、表面上の毛は見えなくなっても、またしばらくすると生えてくるのです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ムダ毛よ、永久にサヨナラ! 脱毛サロンのすすめ 初心者必見

処理してもすぐに生えてきてしまう嫌なムダ毛!ああっもうムダ毛なんて生えてこなければよいのに!!と思っている女子は少なくないはず。ムダ毛を永久追放できて、しかもお金もかからずに簡単な方法をまとめています。

このまとめを見る