1. まとめトップ

”無”音楽イベント”サイレントディスコ”は何がそんなに楽しいのか

無音なのに、音楽イベント?そしてそんなイベントが世界中、日本でも流行り始めているようです・・!なにがそんなに楽しいのでしょう・・

更新日: 2016年09月11日

yuuamemiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 8034 view
お気に入り追加

サイレント・ディスコでめっちゃ踊ったったww 汗だくwwwww

サイレントディスコとは

クラブやライブハウスとは違い
その音楽空間は無音・・

参加者は
全員専用のワイヤレスヘッドホンをつけて

1つの音楽をリアルタイムで共有します。

カレッタ汐留47Fで開催されたサイレントサマーフェス

オランダが発祥とされ、グラストンベーリーフェスをきっかけに世界中に広まっていきました。
今ではヨーロッパをはじめ、NY、オーストラリア、韓国でも、騒音対策として、また新しい音楽のカタチとして楽しむ人が急増中。

なにが楽しいの・・?

音楽は胸骨に響いてなんぼなんだよ!
耳だけで聴くなんてライブじゃねぇ!

という方々へサイレントディスコならではの魅力をお伝えします・・!

自分だけの世界で音楽が聴けるのが楽しい!

自由自在に音量を調整できる上
周りの雑音はすべてシャットアウト!!

 
自分の世界でトリップできます!

サイレントディスコ、超たのしかった!気づいたら30分以上踊ってたわい…てか、ネクラな俺にはぴったりすぎるわこれ… pic.twitter.com/CBKy12dPy7

「聴く」だけじゃなく「見る」のも楽しい!

代々木公園で行ったフラッシュモブの様子。白い目で見られてます・・

サイレントディスコ、とってもシュール空間で楽しい ヘッドフォンで聴くので、The KillersのMr.brightsideとか、有名曲が流れると大合唱が起きるのに、ヘッドフォン外すとなにも流れてないという pic.twitter.com/eWbMSLzIVm

ふだん音楽ライブができないような場所だから楽しい!

サイレントだからこそできる場所でこれまで多く行われています。

例えば

人は抑圧があるから解放による自由を感じ得ます・・
普段できない場所で大音量で聴いて、踊ることはこれまでにない解放感を味わえます!

ヘッドホンをつけている人同士の、”繋がってる感”が楽しい!

サイレントディスコ中に”会話”はできません・・
 
ただそこに寂しさはなく

お互い目が合ったときの”なんか繋がってる感”
これが最高です。

いままで興味なかったのに今年サイレントディスコやってみたら楽しかったᐠ( ᐝ̱ )ᐟ 友達みんなでやるともっと楽しくてめっちゃ笑ったʕ•̫͡•ʔ

日本では開催されているの?

ヨーロッパ発!世界中を席巻中の”サイレントディスコ”
サマーソニック08にて日本初上陸!

2008年に都市型大型フェス「サマーソニック」で導入されてから、各地で開催されるようになっていきました。

地上200mのガラス張りのフロアで!

ライブハウスはもちろんですけど、多摩川やオフィス、学校、カフェとか色んな場所でやりましたね。

1 2





yuuamemiさん

音楽好き。変なフェス好き。
shoe gazer. tribal techno. pops. ambient techno. electronica.

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう