1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

アラサー女子はしっかり考えておきたい!お金の使い方と引き寄せ方

雑誌やテレビでよく見る節約特集。つい見入ってしまうことってありませんか?若い時は何も考えず、好きなように使ってたお金ですが、アラサーになったらしっかりと節約、貯金のことを考えておく必要があります。お金の使い方と引き寄せ方をまとめてみました。

更新日: 2016年07月29日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1155 お気に入り 342695 view
お気に入り追加

▼雑誌やテレビでも取り上げられることが多い「節約」

雑誌やテレビでよく見る節約特集。
つい見入ってしまうことってありませんか?
節約する人は美しく、素晴らしい。
日本はこの思想が強くありますよね。

自分で努力して節約している姿は、他人から印象の良いもの

▼みんなも節約しようと頑張ってる!

買えた!!倹約!!!節約!!!お手の物!!! って言えるように頑張る!!!

▼女性がお金の話をすると「感じが悪い」と思われることも多い。

大切なことではあるけれど、やっぱり女性がお金の話に積極的になると、周囲から「あの人、お金のことばっかり…」と思われてしまうのも事実。

▼節約は大切!でも、必要なことにお金を掛けるのも大切なこと。

節約が大切なことは事実。
無駄なお金を使わないに越したことはありません。
でも、自分が必要としてるものまで出し惜しみをしていると、お金は増えません。

自分の必要最低限の生活水準を知り、無駄な支出を抑えることは大切。でも、我慢ばかりをして節約していては、心身ともに必要以上の無理を強いることになります。

▼それは投資?浪費?そのことをしっかりと判断出来るように。

資格のためにお金を使うことは、自分への投資ですので、無駄になることはありません。
人間関係を円滑にするためにも、友人や職場の付き合いも必要な時があります。
何かを買う時、これは自分への投資なのか、それともただの浪費なのかを考えてみましょう。

勉強したり、資格を取ったり、人脈を作るために交際費を使ったり……ということは、将来のためには絶対に必要なので、少し大きなお金を使うときは、「これは投資か、浪費か」を考えて決断する

必要な物やタイミングに使うとしても「何でこんな減ってるんだ」「何買ったんだっけ」と使い道を思い出せないような支出はなくす

自分の軸となるビジョンを定めると、必要のないものに目が向かなくなりますから、自然とムダなお金を使わないようになります。

▼「楽しみ」と「我慢」のバランスも自分なりに決めて。

節約する部分と、お金をかけたい部分を自分なりに決めること。1つ我慢したら、次は1つ楽しみに使おう。

楽しむために、少しだけ、今の生活に無駄がないか見直す

我慢ばかりでは、退屈な日々になってしまうので、「楽しみ」の費用も全部はカットせず、「我慢」とのバランスを考えて使うと◎。

気持ちを豊かにすることは、節約を頑張るモチベーションにつながり、ストレスも軽減してくれます。

「お金を使わないこと」を志向しすぎると、行動範囲や人的、物的交流が制限され、知的好奇心の広がりも少なくなってしまう

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう