1. まとめトップ

市橋ギャルに木村佳苗獄中結婚、犯罪者に群がるプリズン・グルーピーとは

日本ではあまり一般的ではないが、欧米では犯罪者・囚人(主に連続殺人犯)を追いかけるファンは多い。アメリカでは彼ら彼女らをプリズン・グルーピー、シリアルキラー・グルーピーと呼ぶ。市橋達也には市橋ギャルと揶揄される女性たちが群がり、木嶋佳苗は死刑囚房で男性ファンを集め文通から獄中結婚にいたった。

更新日: 2015年06月10日

18 お気に入り 282885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noukaさん

アメリカでは、犯罪者を追いかけるファンをプリズン・グルーピーと呼ぶ

マンソンは1960年代から70年代にかけ、信者に殺人を教唆して多数の猟奇殺人事件を起こした。

女性は10代の頃から獄中のマンソンに宛てて熱心に手紙を書き、返信が届き文通が始まるとミズーリ州からカリフォルニア州に転居、面会を重ね婚約となった。

が、彼女が死後マンソンの遺体を陳列し、金儲けをたくらんでいたことがわかりマンソンが激怒、婚約は解消された。シリアルキラーの本場、アメリカならではのエピソード。

シリアルキラーの定義は、「3件以上の殺人事件を犯し(2件の殺人事件を犯し、3件目を犯す前に逮捕された者も含む)、その1件と1件との間に(感情的)冷却期間のあるもの」となっている

米ラッドフォード大学の「シリアルキラー情報センター」による定義

現実世界でも連続殺人鬼には時折、奇妙なスター性やカリスマ性がくっついて回る。
"シリアルキラー"という言葉自体を生んだシリアルキラー界のスーパープリンス、テッドバンディ(30人以上殺害)は獄中で何百通というファンレターをもらってカリスマ扱いだった。

アメリカのTV ドラマ「ダブルフェイス」にもなった悪名高き殺人鬼テッド・バンディは教養があって貞節なアメリカの中流階級の女子大生グループに好かれた。

彼は会ったこともない女性からさんざんプロポーズされて1989年フロリダでとうとう電気椅子送りになったときには監獄がファンや好き者、グルーピー志願の女性で取り囲まれる。

http://fair-port.com/tama/style4.html

殺人マニアの流派のひとつに犯罪グルーピーがある。犯罪者をスターとあがめ、ファンレターを書いたり贈り物をしたりして親交を深める趣味である。

返事をもらえば一人前、相手から絵や詩をもらえれば達人の域だ。中にはさまざまな記念品をせしめてオークションで売り出したり、殺人博物館を開いたりする剛の者もいる。

イケメンであることで多くのファンを獲得し、獄中結婚もした。13人以上を無差別に殺害したシリアル・キラー。

逮捕当時は麻薬や甘いもの好きのせいで歯はぼろぼろ、お風呂にも入らずイケメンとは程遠かったものの、弁護士の指導により義歯をいれ、髪型をかえたことでプリズン・グルーピーのアイドルになった。

どことなく市橋容疑者に似ている。

1984年から1985年にかけて、ロサンゼルス郊外を中心に無差別に民家を襲撃し、暴行、レイプ、強盗などを働き、うち13人を殺害した。自らを悪魔崇拝者と標榜したその残虐な犯行は、カリフォルニア州全体をパニックに陥らせた。

ラミレスは弁護士の指導で義歯をはめて整髪したので「カッコイイ」と全国のノータリンどものアイドルとなった。悪魔崇拝者であることを公言し、悪魔的パフォーマンスで話題を集めた

検事や裁判官を前にしても悪ふざけや、野卑な態度を改めない彼は「野性的で、すてき」「権力に屈しないなんて、男らしい」と見えたらしい。グルーピーたちは全米からはるばるラミレスの公判に馳せ参じ、傍聴席の前列を陣取った。

犯罪者に惹かれてしまう人たち

正しくは囚人(主に連続殺人犯)に惚れちゃう方々の事で、むしろ犯罪者である事が好きになる条件の一つ

「あの人はいつも囚人に手紙を送っていたわ。バンディの他にも何人もいたわね。本もよく読んでた。連続殺人者の本が山ほどあったのよ」

「ヒルサイド・ストラングラー」こと、14~28歳までの女性を10人以上殺害したとみられるケネス・ビアンキと獄中結婚したシャーリー・ブックについて、近所の人の証言。最初はテッド・バンディにファンレターを送っていたが、まったく相手にされないのでビアンキに乗り換えた。

ケネス・ビアンキは彼女の前に出会ったヴェロニカ・コンプトンに、獄中から殺人を指示し実行させた(失敗)ことでも有名になった。

私が好きな犯人はチカチーロとアルバート・フィッシュです。
どちらも知能犯であり、欲望のままに凶行を重ねながら各地を点々とするのではなくて、実生活と趣味を混同することなく楽しめる精神力は素晴らしい事です。

チカチーロは映画化などもされていますが、ロシアで初めて逮捕されたシリアル・キラー。1978年から1990年にかけて、52人以上の女性や子供を殺害した。当初共産主義国的建前上、ロシアにはシリアル・キラーはいない、とされていたこと、精液と血液型が異なる非分泌型であったため、早くから容疑者にあがっていたものの逮捕が遅れた。犯罪捜査にDNAが使われる以前の事件。

ネクロフィラスな人間は、過去に住んで未来には住まない。
ネクロフィラスな人の特徴は、力に対するその人の姿勢である。
(中略)
ネクロフィラスな人は、暗闇と夜に魅惑される。

出典『悪について』エーリッヒ・フロム

哲学者フロムは悪について語る上で、死を愛することをネクロフィリア、愛する人をネクロフィラスと定義し、その反対の生を愛することをバイオフィリアと定義した。

女の刑務官が多いんですよ。何で女の刑務官が多いかと言うと、囚人が好きなんです。
アメリカって、囚人がすごいもてるんです。

マフィア関連の人は莫大なお金を持っている場合が多く、(刑務所内で)結婚したり、売春したりということが日常茶飯事でした。

出典~BAZOOKA~ アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人

アメリカのレベル5(1番凶悪な囚人を集めた監房)の刑務所から生還した日本人、MR.KEIさん

'07年、千葉県市川市で英国人英会話講師のリンゼイ・アン・ホーカーさん(22=当時)を殺害したとして、殺人などの罪に問われ、無期懲役の刑を受けた市橋達也。

報道時の市橋達也氏のフードを被った写真から「イケメン」認定され、MIXIなどではファンコミュニティが多数存在した。

ネットに市橋をアイドル視する「市橋ギャル」が大量発生中。
「捕まった時の、顔に垂れかかる黒い巻き髪に萌え~」
「完全にタイプ」などなど。

専門家によると、女性は弱ったイケメンには母性本能をくすぐられる傾向があるという。

「市橋達也の冤罪検証・誰がリンゼイさんの命を奪ったのか?本日6月28日は市橋達也の公判に参加する裁判員が選出される日。」と題されたページより

「根はすっごく良い人だと思う。純粋で優しくて・・」「イッチー(市橋容疑者の愛称)カッコ良すぎ」「明日行徳署行きます。何差し入れたらいいかな?」

被疑者への同情、共感というのは昔からあることで珍しいことではないが、ネットというツールの登場で、手軽に応援ができ、数が増えている印象がある

犯罪心理学者で聖学院大学客員教授の作田明氏

リスクもあるマイノリティーの行動だが、それゆえに彼女らはヒロインという存在になることができ、陶酔している面があると思う。

有名な殺人犯と関わりたい、といった単純な好奇心、名声欲以外にも、プリズン・グルーピーのヒロイン・ヒーロー願望を満たす何かがあるのかもしれない。

俺の彼女、ケータイに俺のアドレスを「市橋達也」名義で登録しあった・・・。 (中略)

「憧れの人からの電話気分で幸せになるんだからいいじゃん」とか・・・。
お前はあれか。殺人者もアイドルか。自分の彼氏よりもアイドルかw

またプリズングルーピーが騒ぐのか…心理がわからん RT @benuneb 「(市橋被告の)観察眼、感性の豊かさを感じた」ってどうなんだそれ。手記そのものもそうだけど、その言い方にすげぇ嫌悪感。 http://bit.ly/h6X0Uo

2015年3月、木嶋佳苗が60代大手企業会社員と獄中結婚

2009年(平成21年)9月に発覚した首都圏連続不審死事件で、3人の不審死及び多数の詐欺罪、窃盗罪で死刑判決を受け、東京拘置所に死刑囚として獄中生活を送っている。

婚活(結婚活動)を利用した事件であることから、「婚活殺人事件」、「婚活大量殺人事件」、「婚活連続殺人事件」などとも呼ばれる。

シリアルキラーの男女比は88%対12%とほぼ10人に9人は男性(標本数 1,873人)。

アジア、特に日本にはシリアルキラーが少なく、その中でも女性のシリアルキラーとなると極めてレア。

実際に日本の女性の死刑囚は10%以下である。

1 2