1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

●モルモットの帰宅

「はーい。仕事終わり〜」

長崎バイオパークのテンジクネズミ(モルモット)、その帰宅ラッシュの様子がたまらなく愛おしい。

●今日も仕事終わって帰宅する、モルモット お疲れ~!

バイオパークでは、モルモットが長さ約3メートルの木の橋を渡り、展示場から寝室に戻る様子を「帰宅」と名付けて来園者に公開している。

話題の「モルモットの帰宅」がイベントになりました!夕方モルモットたちが列を成して、自分でおうちにかえります!

●16:30~ 帰宅

飼育員さんが作った手作りの橋を、ベルトコンベア風に一列に並んで駆け抜けていくその姿はもう、もるもるっってする。

ちょっと前に話題になったPAWのモルモットたちの帰宅風景ですが、普段はあの橋はありません。どこにあるかというと・・・ #モルモット帰宅 pic.twitter.com/Y3rc2OD6Dz

はい、こちらがその橋になります。いつもはこのように折りたたんで収納されています。 #モルモット帰宅 pic.twitter.com/CkwZ5ljCjT

パイプは犬たちの部屋を通ってモルモットたちの寝床へと繋がっているので、安全に帰宅出来ますね。モルモットたちの帰宅時間は毎日16:30からです。可愛い姿を見に来て下さいね! #モルモット帰宅 pic.twitter.com/VQehNM6O9H

●他にも様々な動物と触れ合える長﨑バイオパーク

長崎バイオパークでは、この可愛らしいテンジクネズミと触れ合うことができる。他にもカピバラやカバ、フラミンゴ、ワオキツネザルなど、多くの動物たちと出会える動物園だ。

●長崎バイオパーク カピバラたらいの湯

●カワウソのごはんタイム

●ペンギンと歩こう!

●カバのスイカまるごとタイム

1