1. まとめトップ

【メルカリ】らくらくメルカリ便って?

らくらくメルカリ便ってどんな感じなんだろう?使ってみたいけど新サービスだから検索してもでてこない…!という人向けに、実際にネコポスで配送したレポをまとめました。厚さ2.5cm以下で重さが150g以上だったら定形外(205円)よりお安いですよ!全国一律195円(税込み)!

更新日: 2015年04月12日

niginigifrogさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
142 お気に入り 664517 view
お気に入り追加

ここでは、クロネコメール便廃止に伴ってできた【らくらくメルカリ便】についてご説明します。
4月よりはじまったサービスですね。
いったいどんな感じなのか簡単にまとめてみました。

手順は簡単!大きく分けて4ステップ!

非常に楽に発送できます。

1.発送物を用意する
2.ネコポスのQRコードを発行する
3.営業所のネコピットで送り状を印刷して発送
4.メルカリで発送完了通知

それでは順番に説明していきたいと思います!

その前に...確認を

【ネコポス】
【角形A4サイズ(31.2cm×22.8cm)以内】※但し23cm×11.5cm以内は除。
厚さ2.5cm以内
重さ1kg以内

であればOK。宅急便コンパクトのように別途65円で箱を買う必要はありません。
サイズ内であれば封筒でも袋梱包でも大丈夫です。
100均一で売ってるもので十分です。エアーパッキンがついた封筒でも厚さが2.5cm以下なら十分に送れます。

【宅急便コンパクト】
ヤマト運輸直営店、宅急便取扱店で専用BOXを65円で購入します。
薄型BOX(縦:24.8cm×横34cm/外寸)
専用BOX(縦:25cm×横:20cm×厚さ:5cm/外寸)

全国一律380円(税込)で送れます。
ヤマトの通常送料との差額はメルカリが負担してくれるので大丈夫!

最後に【宅急便】です。

梱包資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計で、

・60サイズ(2kgまで):600円
・80サイズ(5kgまで):700円
・100サイズ(10kgまで):900円
・120サイズ(15kgまで):1,000円
・140サイズ(20kgまで):1,200円
・160サイズ(25kgまで):1,500円

※全国一律の税込み料金

ネコポスで発送してみよう!

荷物が売れたとします。

そうすると、現在ではこのような画面が表示されると思いますので、らくらくメルカリ便に【変更する】を選択。

このような画面がでてきたら【サイズ】を選んで【ネコポス(A4厚さ2.5cm以内)】にします。
ネコポス以外の【宅急便コンパクト】や【宅急便】も、やり方は同じです。

こんな感じですね。
今回はネコポスについて説明してるのでネコポスで話を進めていきます。
とはいっても、別途費用(専用BOX購入代65円)がかかるかかからないか、というだけで、やり方は同じです。

それらの選択を終わったら、最後に二次元コードを発行しましょう!

二次元コード(QRコード)が表示されたら、メルカリでの作業はおしまいです。
発送する商品をもって、ヤマトさんへ行きましょう!

営業所のネコピットで送り状を印刷…そして発送へ!

ヤマトの営業所に赴いたら、店員の方に「メルカリ(提携フリマサイト)から荷物を送りたいです」と説明しましょう。
ネコピットという機械のところに案内してくれます。

ネコピットに案内されたら、右下にあるアイコンをタップしましょう。

ここで先ほど作成したQRコードを使用します。
QRコードの画面を開いたら、ネコピットの裏側にカメラがあるので、スマフォをネコピットの裏側にかざしてQRコードを読み込ませます。

仮に、QRコードが読み込めなかった場合は、受付番号を入力しましょう。

1 2