サッカーボール裁判は、原告敗訴。 非常に判断力、運転技術が衰えた85歳の年寄りを運転させていた原告家族にも問題があるように思う。 運転させてる以上、転倒の危険性があることは百も承知しているはず。 とにかく、この理不尽な裁判は原告敗訴で良かった。だが、子供の精神状態が気になる

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

逆転敗訴の「サッカーボール裁判」父親のコメントが泣ける

サッカーボール裁判の最高裁の判決は逆転敗訴となりましたが、判決が出るまでの10年間はあまりにも長く、両家族にとって本当につらい期間になったと思います。

このまとめを見る