「しかし、校庭でサッカーゴールに向かってボールを蹴るといった、通常は危険がない行為によって、偶然事故が起きてしまった場合は、原則、親の賠償責任は免除される」

出典子どもの事故「偶然」で親の責任免除認める判断 NHKニュース

最高裁判所第1小法廷の山浦善樹裁判長。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

逆転敗訴の「サッカーボール裁判」父親のコメントが泣ける

サッカーボール裁判の最高裁の判決は逆転敗訴となりましたが、判決が出るまでの10年間はあまりにも長く、両家族にとって本当につらい期間になったと思います。

このまとめを見る