1. まとめトップ

紅茶にマーマレード?意外と知らなかった簡単・美味しい紅茶の飲み方7選

あなたは普段、紅茶に何を入れますか?砂糖、ミルク以外にも沢山ある、美味しい紅茶の飲み方を紹介します。

更新日: 2015年04月10日

11 お気に入り 18320 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hirataxさん

世界中の人々に楽しまれている紅茶。
その飲み方には実に沢山のバリエーションが存在します。
その中でも美味しいと評判の飲み方を紹介します。

まずは『紅茶 × ジャム』シリーズ(ロシアンティー)

紅茶に色々な種類のジャムを入れて飲む楽しみ方です。
この組み合わせは『ロシアンティー』と呼ばれますが、本場ロシアでのロシアンティーの楽しみ方は、『ジャムを舐めながら紅茶を飲む』のに対し、日本では『ジャムを紅茶に入れて飲む』と考えられている点が少し違いますね。

紅茶 × マーマレード

紅茶 × ジャム類の組み合わせは美味しいパターンが多い!
マーマレードを入れるとレモンティーとはまた違った柑橘系の香りがプラスされて、普段と違ったティータイムが楽しめます。

手作りのはっさくマーマレードを紅茶に入れたU・x・Uうまうま

久々に紅茶淹れたけどゆずのマーマレード入れたら激ウマ〜

紅茶 × いちごジャム

紅茶にいちごジャムを入れると、いちごの香り+いちごの酸味を楽しむことができます。
ジャム自体に砂糖が入っていますが、酸味が強い場合はさらに砂糖を加えるとすっぱさがマイルドになって美味しいですよ。

簡単でジャム本来の甘さとはまた違った味を体感でき、香も楽しむことができる。お家にいちごジャムと紅茶がある方は是非ためしてみてください。非常に、まいう~です。

紅茶 × ブルーベリージャム

お次は紅茶 × ブルーベリージャム。
フルーティな香りがプラスされ、甘めのお味になります。
少し多めに入れるのがオススメ。

【ブルーベリーと紅茶のさわやかサイダー】 紅茶 100cc 三ツ矢サイダー 200cc ブルーベリージャム 大さじ1 ミント 適量 ミントで爽やか☆ アイスでどうぞ♪ pic.twitter.com/HZIht01bWr

こちらのお方は『紅茶×ブルーベリー×サイダー×ミント』!爽やかで美味しそうです。

大人限定!『紅茶 × お酒』シリーズ

紅茶とお酒の組み合わせは相性の良いものが多いです。
暖かいホットティーと組み合わせるのも良し、アイスティーと合わせて爽やかに飲むのも良し。

紅茶 × ウイスキー

紅茶とウイスキーの組み合わせは、非常に相性抜群。
作り方は簡単。
ホットの紅茶に砂糖を入れて、ウイスキーをティースプーン1~2杯ほど垂らすだけ。
身体がキュ~っと温まりますよ。
レモンティーにもよく合います。

とても美味しそうで、温かそうで、いつか真似したいと思っていました。お酒の味が少しわかるようになってから自分でやってみて、納得。とても香り豊かで美味しいものです。

紅茶 × 梅酒

意外と合うと密かに評判なのが紅茶と梅酒の組み合わせ。
酸味と甘みが紅茶にマッチします。

私もお酒はアトピーひどくてあまり飲めない民だから梅酒を紅茶で割るやつしか最近は飲んでない(ねろじゃなくてリアルな話な

@yueyumemoe 梅酒をホットで紅茶割りにしたら美味しそうですね。 ホットワインは最近よく頂いてますよ。昼間に飲めないのが欠点(汗)

梅酒の1Lのヤシ買ってパッケージに紅茶割りがよいとあったから午後ティー無糖も買ってみたのだけど、なかなかイケる。今度は2Lの梅酒買ってよいかも。

紅茶 × ベイリーズ

ベイリーズはウイスキーとクリームのリキュール。
紅茶とベイリーズを1:1の割合で合わせたら、薫り高いマイルドな味わいに。

最後は意外な組み合わせ、『紅茶 × コーヒー』

とても意外に感じる方が多いかもしれませんが、香港では人気のある組み合わせです。
『鴛鴦茶(ユンヨンチャ・えんおうちゃ)』と呼ばれ親しまれています。
紅茶:コーヒーを6:4や7:3で割る。
香港ではミルク砂糖は多めにすることが多い様。
気になるお味は、紅茶の香りとコーヒーの後味。
不思議だけど癖になるおいしさ!

はじめは恐る恐る口にしたが、これが飲んでいて飽きのこない安らぎの味なのだ。日本に戻ってからも恋しくなるので、いまでは、我が家の定番メニューとなっている。

鴛鴦茶おいしいよ。鴛鴦はオシドリのことで男女二人で飲む茶って意味もあるんだよ

1 2