1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イルカ160頭打ち上げ!ゲリー・ボーネルの予言は当たるのか?

10日早朝、茨城県鉾田市の海岸で4キロ以上にわたって約160頭のイルカが打ち上げられているのが見つかった。これまで数々の予言を的中させてきたゲリー・ボーネル氏が予言する4月12日の東海大地震の予兆現象だという声も上がっているが、はたして・・・

更新日: 2015年04月11日

307 お気に入り 1272128 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tame2000さん

茨城県鉾田市の海岸でイルカ約160頭が打ち上げられた

10日朝早く、茨城県鉾田市の海岸で、160頭以上のイルカが打ち上げられているのが見つかり、地元の水族館などが、現在、救出作業に当たっています。

鹿嶋でかなりの数のイルカ打ち上げ(>.<) 地震に備えましょう!! pic.twitter.com/DrmXdGdWqc

海上保安部などによると、10日午前6時過ぎ、鉾田市の海岸でイルカが打ち上がられている通報が相次いだ。

海上保安部などが調べたところ4キロ以上にわたって130頭以上のイルカが打ち上げられているのが確認できたという。

イルカのほとんどは弱っていて、水族館の職員が現場に向かうとともに地元の鉾田市は対策を協議している。

イルカなどが大量に打ち上げられる現象はマス・ストランディングと呼ばれていて、はっきりとした原因は分かっていません。

東日本大震災の1週間前に同じ茨城県で大量のイルカ打ち上げがあったのは有名ですが、今回もそれと似ています。

311東日本大震災の前には、茨城の海岸にイルカ52頭打ち上げし30頭が死ぬ予兆があった

2011年3月4日夜、茨城・鹿嶋市の下津海岸に、イルカの仲間のカズハゴンドウ52頭が打ち上げられているのが見つかった。22頭は海に戻されたが、30頭は死んだという。

大洗水族館によると、餌を追いかけるなど何らかの原因で遠浅に迷い込み、方向感覚を失った可能性があるという。

東日本大震災の約3週間前に発生したニュージーランドのクライストチャーチにおけるM6.3の地震で185名が亡くなった際にも、その2日前にイルカが現地で107頭座礁していました。

そして、阪神大震災や東北大震災を予言したと言われてるゲリー・ボーネル氏も4月12日に東海大地震発生と予言している

出典ameblo.jp

本業はビジネスマンで、経営コンサルタントや広告・マーケティングの分野で有名な方のようですが、1995年1月17日に起こった阪神淡路大震災や3・11の東北大震災も予言したと言われている

予言①-2015年4月12日に東海大地震が発生する!
東海大地震(伊豆沖、M9.2)が起こる。この地震がM7規模の群発地震を引き起こす。

4月12日の東海地震の1週間後には東京直下型地震との予言も!

予言②-東海地震の1週間後に東京直下型地震が!
東京は直下型地震でM8、都市機能が奪われ、東海地方と東京は1年くらい影響を受ける。

大都会・東京の、毎日すべてのものがあり、それが当たり前というような今の生活は望めないということを、理解しておく必要があります

今年の3月末には、311直前のカンタベリー地震と同じプレートでM7.6の地震が発生している

日本時間の 30 日 08 時 49 分頃、パプアニューギニアのニューブリテン島東部の沖合を震源とするマグニチュード 7.7 の非常に大きな地震が発生した。

修正されるかもしれませんが、USGSでは、パプアニューギニアM7.5が1回、トンガ、サモア諸島でM6.8が3回発生! pic.twitter.com/ZQvSI6FKN2

このあたりで大きめの地震があった時には、太平洋プレートを北上して日本の太平洋側、伊豆小笠原海溝、日本海溝などでも大きめの地震が起きることがあるので、念のため注意したい。

2011年2月22日 ニュージーランドでM6.3の地震→【15日後】3月9日 宮城県で震度5弱→【2日後】3月11日 東日本大震災

4月12日に何もなくても、パプアニューギニアの地震から15日後の4月14日前後からイルカが打ち上げられてから1週間後の4月17日前後までは警戒しておいたほうがいいかもしれませんね。

1 2