1. まとめトップ

地震の予兆?茨城県で大量のイルカが打ち上げられる。3.11でも類似現象が…

茨城県鉾田市の海岸で4月10日午前、大量のイルカが打ち上げられているのが発見された。この鉾田市の隣にある茨城県鹿嶋市では、東日本大震災が発生した2011年3月11日の1週間前に約50頭のイルカが海岸に打ち上げられており、ネットでは「地震の予兆」ではないかとの声が上がっています。

更新日: 2015年04月26日

2 お気に入り 10989 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆4月10日 茨城県鉾田市で150頭のイルカが打ち上げられる。

10日朝早く、茨城県鉾田市の海岸で、およそ150頭のイルカが打ち上げられているのが見つかり、地元の水族館などが現在、救出作業に当たっている。

鹿島海上保安署員が駆け付けたところ、鉾田市汲上(くみあげ)から同市上幡木(かみはたき)間の海岸(約10キロ)で、約150頭のイルカが打ち上げられていた。

現場では地元住民も協力し、イルカにブルーシートをかぶせたり、バケツで海水をかけたりして救助活動を行った。

◆なぜイルカが打ち上げられたのかは原因ははっきりとはわかっていない。

イルカなどが大量に打ち上げられる現象はマス・ストランディングと呼ばれていて、はっきりとした原因は分かっていません。

「干潮満潮に限らず、潮流などは関係があるかも」(茨城県大洗水族館の担当者)

国立科学博物館(東京都)の脊椎動物研究グループ・山田格ただす名誉研究員は「泳ぐ方向やエサの位置を確かめるため、頭の先端から発する超音波が遠浅の砂浜に吸収され、方向感覚を失った可能性がある」と話している。

茨城県鉾田市の海岸に4キロにわたってイルカが150頭以上打ち上げられ~ていくら何でもこれ多すぎでしょ…どうしちゃったの pic.twitter.com/pLSWRNytFX

◆4年前にも同じ茨城でイルカが打ち上がっていたが、その時期が3.11の直前だった。

実は4年前にも同じ茨城県の海岸で、50頭ものイルカが打ち上げられていた。

ここで気になるのが、2011年に発生した東日本大震災との関係。実は地震が発生した2011年3月11日の6日前、2011年3月5日にも、同じようにイルカが大量に近くの海岸に打ち上げられていた。

◆今回の事態を受けて、ネット上では地震の予兆ではないかと話題になっている。

茨城県鉾田市上沢地区の海岸に大量のイルカが打ち上げられたことを受け、インターネット上では「地震の前兆じゃないか」と心配の声が多く投稿されています。

ニュージーランド南部のクライストチャーチ付近で22日午後0時51分(日本時間午前8時51分)ごろ、マグニチュード(M)6.3の地震が発生。日本人留学生も被害に。

東日本大震災の約3週間前に発生したニュージーランドのクライストチャーチにおけるM6.3の地震で185名が亡くなった際にも、その2日前にイルカが現地で107頭座礁していました。

1995年1月15日 神戸でイルカ87頭座礁 →同年1月17日 阪神淡路大震災 2011年3月8日 三陸で計348頭のクジラ座礁 →同年3月11日 東日本大震災 2015年4月10日 茨城で100頭以上のイルカ座礁 →?

鹿嶋でかなりの数のイルカ打ち上げ(>.<) 地震に備えましょう!! pic.twitter.com/DrmXdGdWqc

【茨城にイルカ打ち上げ、地震心配の声も】 茨城県鉾田市の海岸で4月10日、130頭以上のイルカが打ち上げられているのが見つかりました breaking-news.jp/2015/04/10/018… 東日本大震災の1週間前にも同じ地域で50頭打ち上げ pic.twitter.com/G6VhjnCUOA

Twitterで知って、 本当かな?って思ってたら 今テレビでやってた( ; ; ) 東日本大震災の一週間前にも 同じような事があったらしい… 無関係であって欲しい。こわい。 とりあえず備蓄した方がいいかな、 pic.twitter.com/CxfC8OnIv6

◆阪神大震災や東北大震災を予言したと言われてるゲリー・ボーネル氏も4月12日に東海大地震発生すると予言している。

1948年、カリフォルニア州サンホセに生まれる。成長が期待される中堅企業を中心に、経営コンサルタントに従事するかたわら、スピリチュアリティに関する研究。欧米を中心にさまざまな国々で、精力的に講演、講義、セミナーを行っている。1995年1月17日に起こった阪神淡路大震災や3・11の東北大震災も予言したと言われている。

予言①-2015年4月12日に東海大地震が発生する!

1 2 3