1. まとめトップ

【2015秋冬】オフランウェイに見るトレンド【byシトウレイ】

先日、写真家シトウレイさんの「トレンドセミナーVol.2」を聴講してきました。私は直接海外のコレクションにはいっていませんが、SNSやwebサイトをチェックしていて共感できる内容だったので、その内容をまとめたいと思います。写真は私の好みです。

更新日: 2015年06月07日

15 お気に入り 26086 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mmmiikaさん

◇リアルである〈オフランウェイ〉から生まれるトレンドがある!

ランウェイを見ているだけじゃ次のトレンドはつかめない。ランウェイとオフ・ランウェイ、両方見てこそ次のファッションが見えてくる。

オフ・ランウェイとは、コレクションを見に来ている来場者であるファッション関係者やモデルなどのファッションのこと。親しみやすい言葉で言うと、ファッションスナップのことです。

オフランウェイはこれからのファッションである。ランウェイはこれからのその先のファッションである。ランウェイ、オフランウェイ両方をカバーすることでファッションの方向性が精度を上げて見通すことができる。

巷で話題になった写真。
日本人としては理解できないけれど...

◆flare pants -フレアパンツ

ヒッピーのようなdutyさではなく、クリーンな育ちの良さのある70sが気分。

70年代の映画、
そのスクリーンからそのまま抜け出てきたかのような装いが潔い。

◆denim -デニム

スソは大事なポイントになっています。
厚めの折り返す、切りっぱなしなどが今っぽい。

だささをどこまで取り入れるか、その見極めが大切です。

薄い水色をよく見かけた。
シルエットはださく、足を綺麗に魅せる形ではない。

あくまでも「外し」の要素。
ちょっと短いとセリーヌとかモード系になります。

より70sなムードが漂います。
でもクリーンさは忘れずに。

◆wide pants -ワイド・パンツ

エッフェル塔のように、
ボトムにボリュームがあるのが今の東京の気分。

ゆるさとセクシーさのバランスが秀逸なスタイル。
レイさんいわく、〈「東京」のファッションを愛する女性の気分〉をうまく体現されている、と。

レイさんの今季のベストショットだそう。
去年は厚手のボリュームのあるタートルネックが大きなトレンドだったが、今年は薄手のタートルネックをインナーに着るのが◎。

long -ロング丈

デニムオンデニムに羽織るロング丈。
アシンメトリーなので、これなら小柄な方でも挑戦しやすいかもしれません。

スリットが入ると、長い丈でもスッキリと見えます。

引きずるようなロングに合うのは、先がシャープなシューズ。

ティアドロップのサングラスでグッと70sに。

◆poncho -ポンチョ

ポンチョ、困るのはバッグだと思います。
小さいバッグとだと相性◎

小さいバッグは今トレンドなので今の気分にもマッチしています。

ストールをぐるっとポンチョ風。

民族っぽい感じもかわいい。

◆fringe -フリンジ

全身、または部分使いに。
長ければ長いほど、トレンド的。短いほど一般にも受け入れやすい。

デニムも切りっぱなしが流行っているので、通じるものがある。

長ければ長いほど、トレンド的。短いほど一般にも受け入れやすい。

1 2 3 4