1. まとめトップ

被害額が凄すぎる...!窃盗を繰り返した現職幹部自衛官が逮捕される...

他人のパスポートを使って身元を偽り、腕時計を換金したとして逮捕・起訴された陸上自­衛隊の幹部自衛官が、東京都内の男性宅に侵入し、パスポートなどを盗んでいたとして再­逮捕されていた。

更新日: 2015年04月11日

1 お気に入り 9107 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gyorimamaさん

陸自幹部自衛官、同僚の腕時計窃盗容疑で逮捕される

陸上自衛隊の幹部自衛官が、自衛隊の宿舎内で盗んだほかの自衛官の腕時計を、東京都内の住宅から盗んだ他人のパスポートを証明書として使って質屋で換金したとして詐欺などの疑いで逮捕

窃盗などの疑いで再逮捕されたのは、陸上自衛隊・練馬駐屯地所属の2等陸尉・渡辺将克容疑者(28)。

警察の捜査が進むにつれて、余罪の可能性が判明...

東京都内の男性宅に侵入し、パスポートなどを盗んでいたとして再逮捕

警視庁によると、渡辺容疑者は去年5月、武蔵野市の会社員の男性宅に侵入し、腕時計やパスポートなど約20万円相当を盗んだ疑いが持たれている。

2013年3月~今年3月、東京都三鷹市や武蔵野市などで、深夜に無施錠の家から現金や貴金属が盗まれる被害が約50件発生。

被害額は計約1960万円(うち現金約1100万円)に上り、同課は渡辺容疑者が関与したとみて調べている。

渡辺容疑者は容疑を認めているとのこと

渡辺容疑者は「遊興費や部下におごる金が欲しかった」と供述し、容疑を認めている

渡辺容疑者、実はエリート中のエリート、防衛大学校の出身だった...

防衛大学校は防衛省施設等機関として、自衛隊の幹部自衛官を養成する教育・訓練施設である。諸外国における士官学校に位置づけされ、幹部自衛官の教育と育成を目的としている。

同じ年代で官僚のトップである警察庁長官、警視総監や各省事務次官級の人事を見ると、東大以外の出身者が何人もいるのに比べ、陸海空幕僚長をすべて防大卒業者で占めている

防衛大学校の生活を紹介したニュース

昨年11月にも、練馬駐屯地の隊員で2人逮捕されていた...

警視庁は 22 日、女性に酒を飲ませ酔わせた後に強姦しようとしたとして、陸上自衛隊練馬駐屯地勤務の自衛官・平野賢人容疑者と谷古竜也容疑者を強姦未遂の容疑で逮捕したと発表した。

逮捕容疑は3月20日午後11時~21日午前1時ごろ、東京都板橋区のカラオケ店内で、泥酔状態だった会社員の女性(29)を乱暴しようとしたとしている。

今回の事件では、窃盗罪と住居侵入罪が適用される可能性がある。

窃盗罪には、万引き、スリ、引ったくり、空き巣、車上荒らしなど様々な類型がありますが、その法定刑は、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。

住居侵入罪とは、正当な理由なく、無断で他人の住居や人の看守する邸宅、建造物、艦船に侵入する犯罪行為です(刑法130条前段)。住居侵入罪は3年以下の懲役刑又は10万円以下の罰金に処せられます。

1