1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 卒業式では艶やかな振り袖姿を披露した浅田真央さん

バンクーバー冬季五輪、フィギュアスケート女子の銀メダリストで、今季休養している浅田真央さん(24)が19日、名古屋市内で催された中京大の卒業式にはかま姿で出席

伝統的な牡丹の花と絞り柄を小さな花柄とやさしい色合いでやわらかく仕上げられていて、浅田真央さんの可愛いらしい雰囲気とも良く合っていますね。

今日卒業式だっていう浅田真央ちゃんをテレビで見た かわいかったなぁ 袴すごく似合う

■ そんな彼女が、今度はCMで舞妓姿を披露している!

4月12日(日)より放送されるエアウィーヴの新CMで、浅田真央選手が舞妓(まいこ)姿を披露する

今回のCMは、浅田が京都を訪れ、祇園の花街で京舞を知り、実際に体験するというストーリー。

高反発マットレスパッド「エアウィーヴ」のCMで、競技を離れた素顔の浅田真央選手に焦点を当てました。

■ 以前にも青の着物に白塗りをし、舞妓姿を披露している浅田さん!

京都高島屋(京都市下京区)で「浅田真央23年の軌跡展」のテープカットセレモニーに参加

前日には京都・祇園を訪れ、人生初の舞妓さんを体験。白塗りをし、青色の着物に 身を包んだ。

浅田さんは「舞妓体験は一度してみたかったので、(撮影した)きのうは夢のような時間でした」と話した。

■ 今回、芸妓さんのお名前も真生さんで「まお&まお」コンビが誕生!

また、京舞を見せてくれた芸妓さんのお名前も「真生」さん。意気投合し「まお&まお」コンビが誕生しました。

偶然にも京舞を披露して見せた芸妓の名前も「真生」だったことから、意気投合し、真剣な表情で稽古に励んでいた。

■ さらに、伝統芸能である京舞の稽古を受けたそう!

着物に身を包んだ浅田が、日本の伝統芸能である京舞の稽古を受け、艶やかな舞を披露

CM撮影は、老舗お茶屋である「祇園 富美代」を2日間借りて行った。浅田選手も実際に、京舞の井上流・井上安寿子さんの指導のもと、稽古を体験したという

「踊り」とは言わず「舞」とする点からもわかるように、極度に硬い描線と身体の緊張を核として簡素な動きのなかに豊富なイメージを描き出そうとする舞で腰から上の身体技法によって感情を表すのが特徴的

京舞 井上流とは?

「昔から伝統のある日本文化がすごく好きで、トレーニングや練習では海外に行くことが多かったので、なかなか日本旅行ができなかったんです。最初の舞妓(まいこ)体験をきっかけに、日本ってこんな素晴らし文化があるんだなあと思ってから京都が大好きです」と話した

浅田真央コメント

着物がよく似合いますが、それもそのはず…

■ 自身のブランド「maomao」にて晴れ着などのプロデュースもしている!

1 2