1. まとめトップ

【画像あり】小泉進次郎の元カノは美人すぎる元ラグビー日本代表候補のヘアメイクアーティスト!

小泉進次郎氏は熱愛が報じられたが、結婚の話が進まず、すでに破局していた。日本とカナダのハーフでラグビー日本代表候補にもなった健康的な長身美女。現在はヘアメイクアーティストとして活躍中の28歳。慶應大学出身の亜耶バネッサさんではとの噂?恋愛女性遍歴結婚できちゃった婚デキ婚滝クリ滝川クリステル

更新日: 2019年08月21日

2 お気に入り 272171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

自分の秘書との東京プリンスホテルでの密会報道

先日ハーフ美女の恋人の存在が報じられたが…

熱愛発覚か。小泉進次郎(33)にハーフの恋人がいるらしい、と永田町で話題になっている。

以前から、ハーフ美女との関係は囁かれていたが、最新号の「フライデー」が、〈そういった会合を通じてハーフの美人ヘアメイクアップアーティストと親しくなり、シティホテルや赤坂の議員宿舎で密会したという情報もある〉と報じたことで、一気にウワサが広がっている。

「指摘されているのは、かつて芸能事務所に所属し、女優としても活躍していた女性でしょう。兄の孝太郎から紹介されたという話も流れています」(自民党関係者)

進次郎はガードが固いこともあって、私生活はほとんど明らかになっていない。女性誌では、進次郎が「人に決められた結婚はしたくないんだ! 結婚相手は自分で決める!」「今、家族から『早く結婚するように……』って、強く勧められているんだ」と漏らしていたと報じられている。

実際、ハーフ美女とつき合っているのか。「フライデー」に直撃された進次郎は「いろんな方と、僕は個別にお会いすることはあります」と否定せず、本紙の取材に事務所は「その女性と知り合いなのかどうかも含め、事務所は把握していない」という回答だった。

すでに破局していた

《進次郎 ハーフ美女と熱愛か》──。4月3日発売の『日刊ゲンダイ』にこんな見出しが躍った。

“進さま”の愛称で親しまれ、将来の総理との呼び声も高い小泉進次郎議員(33才)。彼の恋模様が注目されていることは、同日発売の『FRIDAY』が同様に、同じ女性とのシティーホテルや赤坂の議員宿舎での密会情報があると伝えたことからも明らか。

冒頭の“ハーフ美女”の正体はラグビーの日本代表候補で、ヘアメークアーティストとして活躍するA子さん(28才)だ。

「彼女はハーフではなく、カナダ人の父親と日本人とアメリカ人のハーフの母親をもつクオーターで、中学時代には双子の姉とともにドラマ出演したこともあります。彼女と進次郎はラグビーの育成行事を通して3年ほど前に知り合い、進次郎が猛アタックして交際をスタートさせたそうです」(芸能関係者)

この女性との関係を問うFRIDAYの直撃に、進次郎は「いろんなかたと、ぼくは個別にお会いすることはあります」と否定しなかった。ところが、この恋にはすでにピリオドが打たれていた。

「将来の話がいつまで経っても進まないので、昨年交際を終わらせました。そして彼女は今年1月、未練を断ち切って別の男性と結婚したそうです」(前出・芸能関係者)

以前にも進次郎は、地元・横須賀でカフェを経営していた杏(28才)似の美女と交際していたが、2009年に“当選失恋”。2012年には同じく横須賀のレジャー施設に勤務する女性と議員宿舎で一夜をともにしたと報じられたが、その後相手の女性が「一切連絡を取っていません」と関係を終わらせたことを告白していた。

ネットでは特徴が一致する「亜耶バネッサ」さんでは?と囁かれる

兵庫県神戸市出身、慶応義塾大学総合政策学部卒。パーソナルメイク、メイクセミナーの講師、美しい姿勢を指導する適正姿勢指導士女性の魅力を最大限に引き出すトータルビューティーアドバイザー。また、ブライダルメイク、撮影現場のヘアメイクアップアーティストとして活動。

美人すぎるラグビー選手としてメディアにも取り上げられる

1 2