まず水の問題です。日本の水と違いイギリスでは硬水を使っています。硬水でいれるとお茶の香りや味がしっかり出でません。とくに不発酵の緑茶や半発酵のウーロン茶だときちんと抽出されにくい。しかし完全発酵茶である紅茶の場合、透明感がなく濃い色になってしまいますが、大変まろやかでコクのある味になります。苦味は出ずに、しかも乳業国自慢のミルクを入れるとコクがあるとてもおいしいミルクティーになります。

出典おしえてTea Cha!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

イギリス人はなぜ紅茶を好んで飲むのか

イギリス人はなぜ紅茶を好んで飲むのか

このまとめを見る