「我々イギリス人は、世界の商業・金融上、極めて有利な地位にいるために、地球上の東の端から持ち込まれた茶に、西の端のカリブ海からもたらせる砂糖を入れて飲むとしても(それぞれに船賃も保険料もかかるのだが、)なお、国産のビールより安上がりになっているのだ。」(中略)「お茶に砂糖を入れる」という破天荒な思いつきはこのような幸福な立場にいたイギリス人にしかできなかった事なのです。

出典どうしてイギリス人はお茶に砂糖を入れるか? - 毎日1冊、こちょ!の書評ブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

イギリス人はなぜ紅茶を好んで飲むのか

イギリス人はなぜ紅茶を好んで飲むのか

このまとめを見る