1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kobaoptionさん

人とクルマ、そして外の世界とつながる「MAZDA CONNECT」。

「マツダ コネクト」はソフトウェアをアップデートでき、常に最新のサービスを利用できるコネクティビティシステム。Aha(TM) by Harmanによる、Facebook、Twitterの読み上げや、世界10万局以上の中からお好みのジャンルの番組を選択できるインターネットラジオの聴取(※1)、ハンズフリー通話(※2)、ナビゲーション(※3)などの機能を搭載しています。走行中でも、コマンダーコントロールや音声認識機能で安全に操作でき、停車中には7インチセンターディスプレイのタッチパネルで操作することもできます。

地図

●地図表示:2画面地図表示
交差点拡大図表示、高速道路SA/PA/JCTリスト表示
●目的地設定:50音検索/住所/施設/電話/マップコード(※6)/スマートフォンからの目的地転送(NaviCon準拠(※6))
●渋滞情報:FM VICS
光ビーコンVICS/ITSスポット(ショップオプション)

オーディオ

ipod IPHONE スマートフォンなどをつなげ音楽や通話をできます

細かい設定

今までに設定がいじれなかった部分にも踏み込んでいます
例えばウインカーの音量やオートワイパーのオンオフや
照明の点灯時間 キーレスの反応音の音量など
いままでに出来なかった細かい設定が出来ます
詳細な燃費も確認出来ます

詳細な燃費計

平均燃費や燃費モニター

マツダコネクトから連絡先や履歴を見て電話出来ます

メールなども読み上げてくれます

ブルートゥース

Bluetooth®対応の携帯電話/スマートフォンと接続することでハンズフリー通話が行えます。また、スマートフォンと接続するとセンターディスプレイに表示されるAha(TM)のコンテンツ(Facebook、Twitter、インターネットラジオの一部機能など)を楽しんだり、ショートメッセージの確認を行うことができます。
携帯電話/スマートフォンを一度ペアリングすれば、次回からは自動的に接続されます。

外部接続

USB やAUXミニジャックがあります(画像はCX-3)

バックモニター(オプションの場合あり)

センターディスプレイにバックカメラの映像を映し出し、バックでの駐車をサポートします。

不安視されたマツコネ

アクセラから搭載されたマツダコネクト
搭載当初はナビの質や不良などで心配されたが
最新のCX−5 アテンザ CX-3に搭載されたものはかなり安定しているそうです。

手元を見ずに操作可能なコマンダーコントロール

デミオのコマンダーコントロール

1 2 3