Bluetooth®対応の携帯電話/スマートフォンと接続することでハンズフリー通話が行えます。また、スマートフォンと接続するとセンターディスプレイに表示されるAha(TM)のコンテンツ(Facebook、Twitter、インターネットラジオの一部機能など)を楽しんだり、ショートメッセージの確認を行うことができます。
携帯電話/スマートフォンを一度ペアリングすれば、次回からは自動的に接続されます。

出典【MAZDA】MAZDA CONNECT|インテリア|魅力|CX-3

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る