1. まとめトップ

意外とかさばる『ぬいぐるみ』のスッキリ収納術

意外とたくさんあって場所もとるぬいぐるみのすっきれい片づけ方法をまとめました。アイデアが参考になります。

更新日: 2018年08月31日

185 お気に入り 656874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

old78sさん

木で作った枠ぬいぐるみの片づけに

取り出しも簡単そう

籠や箱にひもや、ゴムをつけても作ることができます。

IKEAのKOMPLEMENT マルチユースハンガーを使って収納
穴に入れる収納

IKEA商品これ
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00181557/

ゴムになっています。そこにぬいぐるみを入れて収納

もうあまり使わない、でも捨てられない…そんなぬいぐるみなどは、天井近くの見えない場所につっぱり棚を渡して収納してみてはいかが? デッドスペースだった天井をうまく活用した裏技です。

出典ameblo.jp

軽いし、柔らかいし、子供が自分で持ち運ぶのにもお片づけするのにも便利です。

メッシュで外から中身が見えるからお目当てのぬいぐるみを探すのも簡単です。

ワイヤーになってると、一番下にある豚さんのぬいぐるみをピンポイントで引っ張りだせて便利、ということらしいです。
これは盲点でしたね。ウチではカゴに入れてますが、下から引っ張りだしたりできないので、結局子供は全部ひっくり返して取り出したりしてます。

、ワイヤーネットにS字フックで両腕をひっかけてるだけ

腕をひっかけられない子たちは、
カーテンクリップで挟んでかけてあげてます。
カーテンクリップも100均で手に入りますよ~

押し入れやクローゼットに取り付けて収納できちゃいます。
隠せますね

布バッグの中に

ぬいぐるみを収納し

空いていた壁面に吊り下げ収納にしました

こちらはブランコみたいにしちゃいました。

ある程度の幅、奥行きがあって、
さらにビニールの窓がついてます。
ちょっと高い棚に置いておいても、
これだとホコリもかぶらず大丈夫びっくり

1 2