1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

飲食店のグリストラップの掃除には悩まされている方も多いと思います。面倒ではありますが、掃除を怠けると臭気が店内にまで漂い、衛生面での問題にもなりかねません。
グリストラップの掃除方法や、掃除が楽になるグリストラップ用品についてまとめてみました。

グリストラップって何?

”グリストラップとは、厨房からの油脂(グリース)を含んだ排水を、そのまま流さず一時せき止め(トラップ)溜めておく装置。いくつかのブロックに分かれ、徐々に油脂分を分離します。油脂分の処理は日常的にお店の方が汲み取ったり、専門業者による定期的な清掃が必要となります。”

グリストラップの掃除って、どうすればいいの?

グリストラップの掃除に悩んでいる方も多いようです。

排水管は詰まるし、グリストラップの中は油でベタベタ、臭いもひどい…どうやったらきれいになるの?

グリストラップの基本的な掃除方法!

・バスケット清掃は毎日

・浮いた油脂の清掃は週1回

・汚泥(沈殿物)は月1回

・排水トラップ内の清掃は2、3か月に一回

・蓋は錆びや傷み具合を見て交換

というのがグリストラップの基本的な掃除方法です。

毎日のグリストラップの掃除、もっと楽にならないのかな?

中は油でベタベタ、蓋もサビでボロボロ。でも毎日の掃除を怠けると、臭いや害虫の原因に。

毎日のグリストラップの掃除を楽にしてくれる用品がたくさん市販されています。ご使用のグリストラップの種類にもよりますが、上手に取り入れて、少しでも毎日のメンテナンスを楽にしたいですね。

1