1. まとめトップ

レンタルルームは監視カメラで覗かれていると思った方が良い・・【プライバシー?何それ?】

小型化・高機能化が著しい監視カメラ。繁華街で良く見かけるレンタルルームの多くには、犯罪対策としてこの監視カメラが設置されているとか。レンタルルームと監視カメラについてまとめてみました。

更新日: 2015年05月23日

taichou_kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 112813 view
お気に入り追加

レンタルルームとは?

レンタルルームの定義
レンタルルームその他個室を設け、当該個室を専ら異性を同伴する客の休憩の用に供する施設

なんか最近繁華街の裏通りとかに「レンタルルーム」という看板を見かけます。「ネット、テレビ可能、2時間1500円」って書いてあったりしますが、あれって何ですか?やはりあちらの方ですか?
気になってふつうに検索をしてみたら、3種類のカテゴリーが出てきました。
1.まさしく会議室。長い机にパイプいすの画像がありました。
2.地方の旅館がわり?観光地にレンタルルームというのでありました。
3.冒頭に書いたようなもの。

カメラによる監視

最近、繁華街などで目につくことが多いのがレンタルルーム。ベッドと液晶テレビや小型テーブル、そしてシャワールームを備えた休息施設(宿泊施設ではない)だ。

「部屋の中身は監視カメラでチェックされており、犯罪行為には厳しいです。・・」

【日刊SPA!】繁華街に急増中の「レンタルルーム」。中での“行為”は監視カメラで覗かれている nikkan-spa.jp/830601 @weekly_SPA さんから そんな事あるんや!笑

「レンタルルーム」の実態を取り上げている
利便性から風俗盗撮や薬物の受け渡しなどに利用される可能性があるという
「部屋の中身は監視カメラでチェックされている」と関係者

日刊SPA!の記事をざっくりまとめてあります。

レンタルルームは盗撮の割合が非常に高くなるのでオススメできませんね。

レンタルルームの例

素人には見分けがつかない監視カメラも・・

置時計型の監視カメラなど、あまりにも自然すぎて普通は気づきません。。

指定日時に録画を開始・停止できる『予約録画』機能を搭載!
H.264録画機能を搭載した高画質・高品質モデル!
外部電源+繰り返し録画機能付で常時24時間録画可能!

画質が荒いから大丈夫と思われがちですが・・

【防犯カメラの画質が悪い意外な理由とは】
高画質にすると、保存するハードディスクなどの容量をすぐに圧迫してしまうという問題があるのは事実です。しかし、それだけではない、防犯カメラの画質を落とす意外な理由を紹介します。

■肖像権侵害とプライバシー侵害を回避する
防犯カメラの画質を落としているのは、記憶容量の技術的な理由に加えて、法律上、被写体の人物から肖像権侵害もしくはプライバシー侵害で損害賠償請求されるリスクを低減することが目的であると考えられます。

監視用デジタルレコーダー機能比較表
録画解像度 1280×720(AHD)

ハイビジョンクラスの機種もあります。

【Panasonic監視カメラ】
3.0メガピクセル出力により、高画質、高解像度を実現。
最大2048(H)×1536(V)の高解像度JPEGを配信することも可能(3.0メガピクセルモード)。オフィス、銀行の窓口カウンターなどの監視で、書類やお札も鮮明な画像で判別できます。

こちらはハイビジョンを上回る画質。(レンタルルームがここまでコストをかけるとは思えませんが。)

警察が公開した監視カメラ画像ですらこんなに鮮明

その気になればいくらでも鮮明な動画を保存できる。怖い怖い。。。

1 2





taichou_kさん