1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

todayplusさん

WindowsServer2012/R2にはディスクのクリーンアップが無い

普段使う事はありませんが、今回2008R2からのアップグレードを行いました。
古いOS情報などを削除しようと思った所、クリーンアップボタンがありませんでした。
標準では表示されず、機能のインストールが必要になりますので、方法をまとめます。

普通はこのようにプロパティからディスクのクリーンアップボタンが使える

WindowsServer2012・2012R2ではボタンが無い!

PowerShellからインストールを行う

標準でタスクバーにPowerShellが置いてありますので、こちらから起動します。
インストール中、各サービスの停止は無く、完了後の再起動も任意のタイミングでOKですので、安心して作業してください。

PowerShellを起動したら
「Add-WindowsFeature Desktop-Experience」
と入力してエンター

インストール中です

完了しました。
この後再起動を行うと、ディスクのプロパティに、
「ディスクのクリーンアップ」ボタンが出現します。
再起動のタイミングは任意ですので、メンテナンスのタイミングで行ってください。

1