1. まとめトップ

次世代バトルRPG「信長の野望 201X」が時代を超えて斜め上過ぎる

コーエーの次世代型信長の野望「信長の野望 201X」を2015年4月に配信決定、そのビジュアルが、次代を超えてあまりに斜め上過ぎると評判になっています。

更新日: 2017年10月29日

6 お気に入り 4099 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

信長の野望(のぶながのやぼう)とは

信長の野望シリーズ(のぶながのやぼうシリーズ)は、1983年に株式会社光栄マイコンシステム(後に「光栄」→「コーエー」→現コーエーテクモゲームス)が発売した『信長の野望』を第1作とする、日本の戦国時代をテーマとした歴史シミュレーションゲームのシリーズである。本作により、日本のゲーム市場において「歴史シミュレーション」というゲームジャンルが確立された。

「信長の野望 201X」はその近未来バージョン。
まさかの戦国武将をSF兵器のある世界にタイムスリップさせて戦を戦う斬新な作品です。

一見江戸時代と、妖怪、モンスターとの融合ですが・・・。

なぜか武器や舞台だけタイムスリップw

キャラクター紹介

近代兵器を使い過ぎている件w

ヘッドフォンおかしいってw

なんでスマフォで電話してんねん!!

おいw
火縄銃じゃなくて、その肩のやつおかしいだろw

もう忍者もサイバー過ぎる件

かっこかわいい☆

紹介動画

1 2 3