皮膚の下に袋状の構造物ができ、本来皮膚から剥げ落ちるはずの垢(角質)と皮膚の脂(皮脂)が、剥げ落ちずに袋の中にたまってしまってできた腫瘍の総称です。

出典アテローム(粉瘤) - 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

潰したら最後!強烈な悪臭を放つデキモノ「アテローム」とは?

大きめのニキビかなと思っているけどなかなか治らない。もしかすると、それはアテロームかもしれません。潰してしまったら最後、筆舌に尽くしがたい悪臭を放つといわれる「アテローム」。一般的に脂肪のかたまりと言われるアテロームの正体はいったいなんなのでしょうか?

このまとめを見る