1. まとめトップ
  2. ガールズ

3年間、毎日同じ服で通勤する女性も?!「今日何着よう」の悩みを解消するテク

米ニューヨークに3年間毎日同じ服で通勤している女性がいるらしい!理由は「毎朝服を選ぶための時間がもったいないから」。彼女のように、毎朝の服選びが負担になっている女性は多いと思います。「毎日同じ服」というのは勇気が要るけれど、ちょっとしたコツで日々のコーディネートが簡単になる方法があるので紹介します。

更新日: 2015年07月24日

720 お気に入り 466022 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

replicant_gさん

■ニューヨークに3年間毎日同じ服で通勤している女性がいるという

この、オシャレな街に…?!

米国・ニューヨークに住む女性のマチルダさんはこれまで3年間、毎日同じ服で出社している。彼女はお陰で気力と時間を大きく節約している。

3年前のある月曜日の朝、洋服を選んでいたために時間が足りなくなり、結局慌ててスポーツウエア姿で出社してしまった。スポーツウエアは裏返しだったばかりでなく、仕事にも遅刻してしまった。

この毎日の時間がもったいないという事に気づいたマチルダさんは自分専用の仕事用の制服が必要だと考えたのです。

行き着いたスタイルがこちら。…「毎日同じ服」と言っても、“同じ服を大人買いした”ということですね。ちなみにマチルダさんは広告会社の芸術ディレクターとのこと。

彼女にフィットするテーマはシンプルでした。そこで彼女はシルクの白いシャツ15枚、数枚の黒のパンツ、1着の黒のブレザー、皮のカスタムメイドのルースボウタイを1日で購入したそうです。

「このシンプルなファッションを選んだことで、どのぐらい時間が節約できたかわからない。もう『今日は何を着ようか』と考えて時間を無駄にすることはないのだから」。

確かに毎朝コーディネートを考える負担からは解放されるけど… 「毎日同じ服」はちょっと勇気が要りますね。

■「服選びが面倒」という女子は意外と多い

オシャレが好き、上手な人も多いけど、そうでない人もまた多い。でも、「服選びが面倒」と感じている女性たちも、「どうでもいい」と思っているわけじゃないし、失敗はしたくないと考えている。故に、悩む...。

服選び面倒だから同じ服何着も買って着まわしたい

まさにマチルダさんと同じ考え…。

入学1週間にして、服選びが面倒になった・*・:≡( ε:)

服選びは面倒、シャツとカーディガンとスキニーなどをただローテーションするだけだけど

マチルダさんのような「毎日同じ服」はさすがに難しいけれど、少しでも毎朝の服選びが楽になる工夫を集めてみました!

■コーディネートを決め写真に撮っておく

「毎朝考えるのが面倒」という人は、休日にコーディネートを考える時間をとり、その組み合わせを写真に収めてしまいしょう!ウィークデーにはその写真通りに着るだけです。

毎日の通勤服のコーディネートを組むのが面倒なら、2週間分を一気に組んでおいて、写真にでも収めておきましょう。朝になったら、すでに組んだコーデの写真を何も考えず見てそのとおりに着ればいいだけです。

持っているアイテム1つにつき、3つのパターンの着回しを考える。考えてメモや写メを撮っておくと忘れずに、コーデに困った時にも役に立ちます!

■コーディネートを考えるのが面倒なら、アプリ頼み

「コーディネートを考えること自体が面倒なんだ!」という人は、アプリにお任せ。手持ちの服を撮影・登録すると、代わりにコーディネートを考えてくれるアプリがあります。

使い方は、まず自分が持っている服をスマホのカメラで撮影する。その後、「トップス」「ボトムス」などのカテゴリーを選択し、端末に保存するだけ。

ファッションコーディネートができるアプリ「myクローゼット」の使い方。

■買い物は通販でマネキン買い!

買い物が苦手で困ってしまっている人には、「マネキン買い」がおすすめ。実店舗で一式揃えると予算オーバーになりがちですが、その点通販ならリーズナブルなものが多いので安心です。
「マネキン買い 通販」で検索すると、上から下まで一式購入できるサイトが見つかります!

店頭に置かれているマネキンが着ているファッションを全て買うこと。コーディネートを全てショップの店員に100%依存するという手法。

雑誌は読まないし色々研究するのも面倒なので、マネキンがしているコーディネートを上から下までそのまま購入したりする時もあります。

1 2