1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

グルジアは「ジョージア」って呼んでね! 国名表記、呼称を変更へ

2015年4月22日(水)、日本政府は「グルジア」の国名表記を「ジョージア」に変更した。今後は公文書やホームページで「ジョージア」表記を採用する。「ジョージア」といえばアメリカの州や日本コカコーラ社のコーヒーのブランドが連想され、「ユーラシアのジョージア」定着には時間がかかるかもしれません…。

更新日: 2016年06月01日

dat_naviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
47 お気に入り 51176 view
お気に入り追加

■「ジョージアって呼んでね!」

政府は4月22日付で、旧ソ連の「グルジア」の国名表記を「ジョージア」に変えた。呼称を変更する改正在外公館名称位置給与法が14日に成立したのを受けた措置。

これを受け、4月22日から日本政府の全ての公文書やホームページなどで「グルジア」から「ジョージア」へと表記が変更される。

■親米反露路線を強化

1991年8月、グルジアも他のソ連構成国と同じく独立を宣言。

ソ連の独裁者、スターリンの出身地としても知られるが、ここ10年ほどは親米反露の傾向を強め、対露感情は非常に悪い。

グルジアという呼び名はロシア語に由来し、「ソビエトに占領されていた時代の呼び方」だとして、グルジアの大統領らは、英語読みの「ジョージア」にしてほしいと、世界各国に訴えてきた。

昨年10月にグルジアのマルグベラシビリ大統領が来日し、安倍晋三首相と会談した際にも理解を求めた。

グルジアの国名はグルジア語では「サカルトベロ」だが、約170ヶ国の国連加盟国が「ジョージア」の表記を使っている。「グルジア」の表記は日本のほか、旧ソ連圏の国や中国など少数だった。

現在「グルジア」を使用しているのは、ロシアや旧ソ連諸国、中国など約20カ国。

■米国ジョージア州と混同しそう…

各種掲示板やニュースサイトでは、さまざまな議論が交わされている。最も目立ったのは、米国南東部のジョージア州と混同される、との指摘だった。

ジョージア出身の幕内栃ノ心は「良かったですよ。夏場所で呼び上げられるのかな。でも、みんなは慣れていないから『ジョージアってどこ?』『米国?』ってなりそう。ドキドキする」と喜んだ。

栃ノ心は、愛用の缶コーヒーも日本コカ・コーラの「ジョージア」。「よく飲んでますよ。特にエメマンとか甘いのが好きです」。

名称の由来はコカ・コーラの本拠地がジョージア州にあることから。

ジョージアは州の名前としか思えないから紛らわしいな、

「グルジア」が「ジョージア」になったら、日本人はアメリカか缶コーヒーのことしか思い出さなくなるな。

■政治に左右される呼び名

1989年、ビルマ(ミャンマー)の軍政は、国名の英語表記を「ビルマ」から「ミャンマー 」に変更。

「ビルマ」は英国植民地時代の負の遺産であり、多数派とはいえ国民の一部でしかないビルマ民族が国を支配している印象を与える、というのが変更の理由だった。

日本政府は軍政をいち早く承認し、日本語の呼称を「ミャンマー」と改めた。

欧米では併記することも多いが、日本政府は呼称を「ミャンマー連邦」に変更して使用している。

ミャンマーについては、改称を行った軍事政権を認めない立場から、いまだに旧名の「ビルマ」を使い続ける国や組織が存在する。

米政府は、クーデターで権力を奪取した軍事政権の正当性を認めず、一貫してビルマと呼び続けてきた。

■改名されなかった国も

2006年10月に、駐日オーストリア大使館商務部は、オーストラリアとの混同を防ぐため、国名の日本語表記を「オーストリア」から「オーストリー」に変更すると発表。

1 2





dat_naviさん

画像や動画を使ったわかりやすいキュレーションをめざしています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう