1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

サンデー毎日4月26日号に医学部に強い高校特集が載っていました。

その中で、関東地方の私立大学医学部への高校別合格者数ランキングをまとめてみました。

国立大学医学部は、私立高校、公立高校、国立高校と合格者のバランスが取れているように感じましたが、私立大学医学部は圧倒的に私立中高一貫校が強いです。

経済的な面も影響しているのでしょうか…?

学費があまりかからない自治医科大学に関しては公立高校からの合格者も多数出ているようです。

医学部以外の学部の場合、社会に出てから◎◎大学(もしくは○○大学大学院)△△学部というのが最終学歴となりますが、
医学部の場合は大学卒業後、医局に入局し、その医局でイメージアップすることも可能です。
また、どの医学部であれ、国家試験に受かれば医師になれます。

そういう点では、とにかく経済的に余裕がありお医者さんになりたいお子さんであれば、どの医学部に進学しても良いのでしょう。

■慶應義塾大学医学部への高校別合格者数ランキング

トップ25校のうち23校は私立中高一貫校からの合格者、
残り2校は国立の高校からの合格者となりました。

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO1:開成(20名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO2:桜蔭(14名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO3:筑波大学附属駒場(13名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO4:聖光学院(8名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO5:駒場東邦/甲陽学院(6名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO7:麻布(5名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO8:筑波大附属/海城/巣鴨/浅野(4名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO12:渋谷教育学園渋谷/女子学院/豊島岡女子学園/灘/東大寺学園(3名)

◎慶應義塾大学医学部合格者数NO17:開智/渋谷教育学園幕張/白百合学園/早稲田/栄光学園/慶應義塾/大阪星光学院/久留米大附設/ラ・サール(2名)

1 2 3 4