オウム真理教の後継団体「ひかりの輪」への立ち入り検査の日程を信者に漏らしたとして、東京地検特捜部は27日、国家公務員法違反(秘密漏えい)罪で公安調査庁の風間寛之主任調査官(31)を略式起訴した。同庁は風間調査官を減給100分の5(1カ月)の懲戒処分とした。団体側が昨年11月、地検に刑事告発していた。

出典時事ドットコム:公安調査官を略式起訴=オウム立ち入り日漏えい−東京地検

前へ 次へ