1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

chat01574さん

◼️ 安倍首相主催の「桜を見る会」に爆笑問題・太田が出席!

安倍晋三首相主催の「桜を見る会」が18日午前、満開の八重桜が残る東京・新宿御苑で開かれた。

安倍首相は「良寛の詩、『世の中は 桜の花に なりにけり』。日本全体が、こんな気分になるように、頑張っていきたいと思います」と述べた。

首相は、「ラッスンゴレライ」のネタで人気を集めているお笑いコンビ「8.6秒バズーカー」や、「爆笑問題」の太田光さんと田中裕二さんらと言葉を交わした

◼️ 安倍首相に対しての"バカ発言"が話題となっていた太田光!

爆笑問題の太田光さんは、沖縄問題について痛烈に安倍首相を批判していた。

沖縄県の翁長雄志知事が基地移設反対を掲げ当選したのだから、政府はその民意に耳を傾けるべきであり、政府首脳は翁長知事との面会を拒んでいるのは許せないとして、安倍首相批判を展開

「安倍っていうバカ野郎」「私は個人的に(安倍首相を)バカだと思ってますけど」「沖縄は日本ですよ。何で日本を守らないのあのバカは」と“安倍はバカ”を連発。

◼️ この発言に対してネットでは賛否両論を呼び、ちょっとした騒動に!

案の定、太田のこれらの発言でネットは炎上。ツイッターなどでも、太田は集中砲火を浴びている。

まったく正論。 バカの連発は良くないけど。 太田光さんのラジオでの安倍首相批判。 news.livedoor.com/lite/article_d…

公共の電波で、安倍首相を呼び捨てした挙句、「バカ」と連呼した爆笑問題の太田さん。憎悪表現、ヘイトスピーチですよね?太田さん。それとも、安倍首相への悪口だけは例外なんですか?

英国ではコメディアンによる権力批判は伝統だが、日本では稀有。 バカの連発は別にして、TVで人気のある芸人がこの様な発言をするのは相当の覚悟が必要。RT太田光が「爆笑問題の日曜サンデー」で安倍晋三首相を繰り返し批判 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

◼️ この騒動に妻で事務所の社長の光代さんも、苦言を呈す!

この問題について、妻で光さんが所属する芸能事務所の社長でもある太田光代さんが、自身の意見をTwitterに投稿。

自分の意見を持つのはいいことだが、相手を過剰に揶揄するとその意見のレベルは低くなり無礼になる。大切なメッセージを消してしまうことにもなり、真剣に意見を言う場合には「バカ」という言葉は使ってはいけない

無闇に相手を揶揄する表現は意見そのものの価値を下げてしまうとの考えを示す。

◼️ 今回、15000人が参加!太田は席も離されたという!

各方面から著名人、タレントたち15000人が参加した。石田純一、爆笑問題、林家ペー、パー子などの他にも、昨年活躍した芸能人では、斎藤工、吉田羊、8.6秒バズーカー、ももクロの顔があった。

その中には3月29日のラジオ放送で沖縄の基地移設問題について「安倍はバカ」と繰り返した漫才コンビ「爆笑問題」の名前もあった。

こうした経緯から、「桜を見る会」でも周囲はピリピリムード。

しかし…

1 2