1. まとめトップ

大橋巨泉の4回目のがん。リンパ節から肺に転移しても生き続ける!

クイズダービーの名司会者の大橋巨泉さん。ゴルフ大好きで、悠々とした人生でしたが、がんという病気に侵されて、4度目のがんが肺に見つかった。それでも手術して、キンキンこと愛川欽也さんの分も生き続ける。北斗晶もリンパ転移が見られるのね。心配だ。

更新日: 2015年09月24日

1 お気に入り 6267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大橋巨泉さんは、ラジオでがんを告白。

巨泉さん、一時は放射線治療が成功しているんだけどね。

メガネはフレームが太いヤツの方が、よく似合っていると思う。

昔は太かった。メガネのフレーム。
クイズダービーの頃も、太かった。

目が寄っていて、ちょっと斜視っぽい巨泉さんの細いめがねのフレーム。

愛川欽也と大橋巨泉、どちらもテレビでは人気がありましたね。

三回もやれる体力がすごい…。<大橋巨泉 4度目のがん見つかる…5月に肺がん手術を告白「それで終わりに…」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150419-…

折しも、盟友キンキンが亡くなったばかり。尚更、生きる気力が出てきたんでしょうね。 大橋巨泉 4度目のがん告白 「オレはまだ死ねない」 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150420-…

所属事務所によると、定期的に検査を受けており、4月上旬にがんが判明。再検査した上で、5月15日以降に手術を受ける予定。手術後は4日ほどで退院できる見込み。

昭和9年会の盟友・愛川欽也さんが15日に亡くなったばかり。ラジオで「キンキンは律義で、(同じ年生まれでも、早生まれで学年が上の)オレのことを呼び捨てにしたことは1回もない。友達として、あんないい男はいませんよ」としのんだ。

現在は体調的には不安はなく、16日には関東近郊でゴルフも楽しんだという。

「今回の手術で止まってくれれば大ラッキーと感謝するが、先の転移が見つかれば、改めて対処することになる」と明言。「あくまでQOL(生活の質)が保てる範囲内で、今回の人生では癌(がん)と闘うつもりである」と意気込みも示している。

また、元気に大好きなゴルフが出来るといいですね。

老後はゴルフ三昧だと言っていた大橋巨泉さん。

1