1. まとめトップ

野外での電源確保『ガソリン発電機』基礎知識まとめ

野外で『ガソリン発電機』を用いた電源確保の方法をまとめてました♪

更新日: 2015年04月23日

0 お気に入り 1605 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

手っ取り早く大容量発電が可能な、ガソリン発電機

小型のものでも乾燥重量は20kgオーバー、一般的なもので40kgを超える。

使用可能な発電量

2000wと表示されていたら2000wの電気機器が使えるのかと言うと、そういう訳ではない。

騒音対策とリール使用時の電力低下について

ガソリン発電機は使用時にかなりの音が発生します。騒音対策から電源リールを用いて離れた場所で使用する際、電源リールの最大使用A数や、電力低下に注意する必要があります。

『メリット』  ・大容量で持続性がある。  ・設営が楽。

『デメリット』
 ・うるさい。(うるさくない発電機は高価)  ・重い。
 ・始動や安全管理に専門的知識がいる。  ・ガソリン臭くなる。

1